旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

初めてなのに懐かしい台湾【九份・迪化街・三峡老街めぐり】

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2017/11/22

sanxialaojie

台北駅から電車とタクシーを使って約45分の場所にある、南西部の三峡老街。日帰りできるスポットとして知られている古き良き街並みが残る町です。地元の人に人気のスポットです。

 

▶ 三峡老街の街並みをパチリ

三峡①

レンガと木造の街並みが並ぶ「老街」は、台北に多く点在しています。中でも、最近人気がでているのが、赤レンガストリートの「三峽老街(サンシアラオジエ)」。日本統治時代は富裕層の街として発展した街でもあります。風情ある赤レンガが続くアーケードの商店街をまずは探索。どこを切り取っても絵になるので、カメラでぱちり!夜はライトアップされてさらに幻想的!

 

▶ ユニークな名物「牛角クロワッサン」

 

三峡②

三峡の名物といえば、「金牛角」。金牛角って、プレミアムな焼肉? いえいえ、違います。実はこれ「牛の角」をモチーフにしたクロワッサンなんです。なかなかインパクトがありますよね!これにアイスをつけて食べるのが地元民のツウな食べ方です。有名店の「三峽金牛角」を中心に、色々なお店で売られているクロワッサン。現地に行ったらぜひトライしてみて。
三峽金牛角(三峽門市 老街口店)
住所:新北市三峽區民權街7號

 

▶ 3度の修復を経て、今もなお工事中の廟「清水祖師廟」

三峡③
©台湾観光局

1769年に創建の「三峡清水祖師廟」は、これまで3度の修復を経て、今もなお工事中の廟なんです。ここの目玉は石柱。龍、花、鳥などのデザインが、今にも柱から飛び出てきそうな躍動感で彫られています。これは一見の価値アリ!

清水祖師廟
住所:新北市三峡区秀川里長福街1号

 

いかがでしたか?  台湾各地の九份、迪化街、三峡老街などノスタルジックな風情漂う街並みを紹介しました。冬は気候も過ごしやすいと言われている台湾、今すぐ行きたくなってきませんでしたか? 

 

image by: Pei-Chuan / Flickr 
文/ジモココ編集部

 

TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

初めてなのに懐かしい台湾【九份・迪化街・三峡老街めぐり】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 宮城 海外が驚いた伝統の職人芸。日本の「こけし」が海外でブームに ★ 658
 東京 現役飛行機の間近で食事ができる調布「プロペラカフェ」に潜入 ★ 193
 海外 【リアル孤独のグルメ 台湾篇】親日の台湾で見つけた不思議な「日本料理店」 ★ 133
 台湾 【話題】美しすぎる台湾・故宮博物院のコインロッカー ★ 699
 東京 インスタジェニックなお芋たち!本格的なフレンチフライ専門店が話題 ★ 36
 東京 なんだろうこの懐かしさ。都内で食べる「台湾の駅弁」が密かなブーム ★ 436