旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

地元の名物は、崖です。福井の新観光地「がけっぷちリゾート」探索

Array
2018/06/01

あの有名俳優も宿泊した、あわら温泉

image by:清風荘

崖っぷちにある観光スポットから移動して「あわら温泉」へ。この温泉は明治16(1883)年に開湯し、お宿それぞれが源泉を持ち、泉質も微妙に異なります。「関西の奥座敷」といわれ、石原裕次郎が療養したことでも知られる温泉郷では「湯めぐり手形」を利用して温泉街にあるいくつかの温泉施設で湯浴みしたり、「あわら温泉」駅前にある「芦湯」で無料の足湯体験も。

今回、宿泊したのは北陸最大級の庭園露天風呂が自慢の「清風荘」。現在、中庭では2018年9月にオープンする大浴場の工事が行われていますが、このお宿では露天風呂や陶器風呂も配された広い浴室や畳敷の貸切風呂の他、男女一緒に浸かれる足湯も備わっています。また、地魚をはじめ、その場で握ってもらえるお寿司や焼きたてのステーキなども並ぶバイキング形式の食事はグループごとに個室で楽しめるから、ファミリーや会社はモチロン、恋人との仲も深まりそう。

  • あわら温泉 清風荘
  • 福井県あわら市温泉3丁目803
  • 0776-77-2500
  • http://www.seifuso.com

湯けむり屋台村でレトロに地元気分

温泉につかった後はその土地の味を楽しむべく、えちぜん鉄道「あわら温泉」駅前にある「あわら温泉屋台村 湯けむり横丁」へ出かけてみました。

ここはラーメンやおでん、焼き鳥、串揚げ、フレンチなど11店が集まり、しかも1つとして同じジャンルはナシ。温泉街にありますが、地元の人が約7割という屋台村なのです。その入り口に到着するや、その赤々とした灯りに一瞬、PCもスマホもない時代にタイムスリップしたような気分に。

ちょうどこの日はソーセージ専門店がオープンしたらしく、雨天にも関わらずその他のお店も賑わっていました。私が入った「Morimoto Aji」ではフランスパンにカマンベールチーズをのせた創作(という言葉以上の!)串揚げの数々、マダム特製のデザートに歓喜。隣に座った人と肩と肩がふれあうほどお客さん同士の距離が近く会話が自然に生まれやすいことも旅人には嬉しいかも。

「がけっぷちリゾート」をおトクに楽しめるフリーパス

現在、東尋坊をはじめとする「がけっぷちリゾート」にある7つの施設をおトクに巡るフリーパスを発売中。今回紹介した「東尋坊遊覧船」「芝政ワールド」「越前松島水族館」を含む7施設と参加店28施設で割引やサービスをうけられます。

全部まわれば通常大人8,130円・子供5,030円ですが、このフリーパスだと1DAYチケット 大人3,500円 子供(小学生)2,200円/2DAYSチケット 大人5,000円 子供(小学生)3,200円とおトク。利用期間は2018年6月29日(金)まで。

【フリーパス対象7施設と内容】
◯東尋坊観光遊覧船の乗船(乗船時間30分)
◯越前松島水族館の入館
◯芝政ワールドの入園 ※園内でのアトラクション料金は別途
◯金津創作の森で陶芸絵付け体験(予約優先)
※追加料金で陶芸手びねり体験やガラス体験へ変更可能(要予約)
◯乗馬クラブパ・ドゥドゥ スタッフが手綱をひいてのイベント曳き馬体験(乗馬時間5分、予約優先)※追加料金で15〜30分の体験乗馬などに変更可能(要予約)
◯北潟湖畔公園で貸しボートおよびレンタサイクル利用
◯藤野厳九郎記念館の入館
※それぞれの施設の入場・利用は、1回限りです。(再入場不可・複数回利用不可)

【チケット/引換券販売場所】
・東尋坊観光遊覧船/越前松島水族館/金津創作の森/乗馬クラブパ・ドゥドゥ/東尋坊観光交流センター/おしえる座ぁ(JR芦原温泉駅内・えちぜん鉄道あわら湯のまち駅内)/あわら温泉・三国温泉各宿泊施設
詳しくはこちらをチェック!
https://www.sakai-awara.jp/campaign/

取材協力:福井県坂井市/福井県あわら市

  • image by:公益社団法人福井県観光連盟
  • 掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

人生の設定は「いつでも、どこでも、食いしん坊バンザイ!」。人に会い、土地を歩き名物にふれ、郷土の味をあじわいつくす、をテーマに今日もどこかを踏みしめ歩いています。広島県生まれ。

 全国 温水便座の普及率1位は滋賀県。政府が真面目に調べた家電普及率ランキング ★ 182
 福井 「晴明神社」は京都だけじゃない。北陸のレトロな港町・敦賀を行く ★ 18
 滋賀 近江の「厳島」の異名も。琵琶湖に浮かぶ美しき大鳥居「白髭神社」へ ★ 62
 全国 豆腐にまつわるエトセトラ。豆腐屋の多い県のご当地料理がかなり独特 ★ 50
 全国 見つけたらテンションがあがるよ。地元で愛されるご当地ドリンク ★ 306
 福井 もう「めがね」しか見えない。聖地・鯖江で「めがねフェス」5月開催 ★ 37
地元の名物は、崖です。福井の新観光地「がけっぷちリゾート」探索
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます