旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

韓国人と中国人が気になっていた、日本とは微妙に違う礼儀作法

Array
2018/09/19

お茶のおかわりを頼むとき

王(中):みんなは飲食店でお茶のおかわりがほしいとき、どうしてる

リカ(日):すみませんという、もしくは手をあげる。店員さん呼ばないとお茶はもらえないからね。

ユナ(韓):テーブルにお水のボトルが置いてあるから、自分で注ぐかな。

王(中):中国も基本的にお茶がテーブルに置いてあるんだけどおかわりは自由なのね。もしもおかわりするときは、急須の蓋ずらしたり、蓋を反対にして急須にのせると、「おかわりをください」の合図になるよ。

リカ(日):それなら友達との会話をさえぎって店員さんを呼ぶ必要がないね。そういえば中国ではお茶がほしいときにテーブルを叩くって聞いたんだけど、それって本当なの?

※イメージです。

王(中):お茶が欲しいからテーブルを叩くのではなく、お茶を注がれたときは人差し指と中指でテーブルをトントンってすることがあるよ。これは「ありがとう」って意味なんだよ。

リカ(日):どうしてテーブルを叩くと「ありがとう」なの?

王(中):昔、一番の礼儀は皇帝へ挨拶するとき、両膝を床に付けて頭を下げることだったのね。今の中国だと両膝を床に付けて頭を下げることは親にしかしないんだけど(笑)指でトントンするのは両膝を床につけるイメージを表してるから、「ありがとう」って意味になるんだよ。

リカ(日):なんかすごい。もしも自分が店員だったとしたら、お茶とかお水を注いだ時にトントンってされると「え? イライラしてる?」って思っちゃう。


王(中):中華料理店とかでトントンしている人がいても、怒っているわけではないから気にしないで!(笑)

いま読まれてます
 国内 孫と行くなら絶対ココだ。国内人気観光スポットランキング ★ 12
 千葉 まるでドムが覗いているような、千葉の軍事遺跡「掩体壕」の正体 ★ 379
 関東 秋の紅葉もセットに。日帰り「フルーツ狩り」が空前のブーム ★ 80
 富山 交通手段はトロッコ電車のみ。山奥の秘湯「黒薙温泉」 ★ 321
 東京 都内で土佐を体験。本場の味がそろう「わらやき屋」がオープン ★ 53
 全国 1位は池袋のものだ。全国のカワウソ人気投票「第2回カワウソゥ選挙」 ★ 9
韓国人と中国人が気になっていた、日本とは微妙に違う礼儀作法
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます