旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

湯布院と由布院の違いは?表記の違いに注意したい日本の地名

坂本 正敬
坂本 正敬
2018/12/08

ススキノ、薄野、すすきの……違いって?

image by: Srinil / Shutterstock.com

筆者の手元には『記者ハンドブック』(共同通信社)という、文字の表記の問題を扱った書籍があります。その中には「紛らわしい地名」というコーナーがあり、異なる表記を持つ地名の使い分けが解説されています。都道府県別に紛らわしい地名が列挙されており、その中には北海道札幌市の歓楽街、ススキノと薄野、すすきのの違いについても情報が掲載されています。

ススキノ、薄野、あるいはすすきのに関する最大の驚きは、まず行政上の地名として「Susukino」という場所は存在していないのだとか。

<全国的に有名な歓楽街ススキノ。けれども不思議なことに、どの札幌地図を捜しても、正式な地名としては、お目にかかりません>(社団法人すすきの観光協会のホームページより引用)

もちろん、駅名や味わい深い外観が魅力の交番名には「Susukino」の読みが使われていますが、住所としては存在しないのですね。では、どのようにこの地名を使い分ければいいのでしょうか。上述の『記者ハンドブック』によれば、

  • ススキノ…歓楽街の呼び名
  • 薄野…地域の総称、薄野交番の名前
  • すすきの…駅名

といったかたちで、少なくとも使い分けはあるみたいですね。さらに歓楽街を意味する場合、「札幌・ススキノ」と札幌も一緒に書くと言います。このあたりの表記も、SNSなどでつづるときは参考にしてみるといいかもしれませんね。

翻訳家/ライター。1979年東京生まれ、埼玉育ち、富山県在住。成城大学文芸学部芸術学科卒。国内外の紙媒体、WEB媒体に日本語と英語で執筆する。 主な訳書に『クールジャパン一般常識』(クールジャパン講師会)。

湯布院と由布院の違いは?表記の違いに注意したい日本の地名
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 大阪 【クイズ】読めそうで読めない「大阪の難読地名」当てに挑戦 ★ 818
 北海道 なぜ北海道には「別」という地名が多いのか? ★ 2521
 京都 京都タワーの高さはなぜ、131メートルなのか? ★ 19
 その他のエリア 日本人が知らない穴場スポットも。2018年8月人気記事ランキングTOP5 ★ 1
 東京 東京にも天然温泉。「源泉かけ流し」が楽しめる都内の本格温泉5選 ★ 186