旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

名所・湯畑の周辺で。グルメも絶景も楽しむ日帰り「草津温泉」散策

梅原 慎治
梅原 慎治
2018/11/13

草津の名所「湯畑」

大滝乃湯側から湯畑へのアプローチ。
湯畑上流側からの光景。

千代の湯の前の道から坂を上ると、いよいよ「湯畑」です。行ったことがない方でも、テレビや雑誌などで一度は目にしたことがある風景ですよね。この湯畑も草津の源泉の1つで、毎分4,000リットルもの湧出量があるそうです。

江戸幕府8代将軍・徳川吉宗がこの湯を江戸まで運ばせたことで有名で、「将軍御汲み上げの湯」とも呼ばれているそうです。

中央やや左側に見える四角い枠の中が、吉宗公が運ばせた湯の汲み処と言われています。
右側の源泉から7本の湯樋を通って流れて行きます。

源泉である上流から延びる7本の湯樋は、お湯を空気に触れさせることで、加水する事なく温度を下げるとともに、お土産の1つとして有名な「湯の花」を採取するための沈殿槽としての役割もあるとのことです。

また、ここ湯畑では、流れ出るお湯に圧倒されて見落とされがちですが、歩道や階段を備えた回廊の下に敷き詰められた瓦なども、なかなか面白い見どころだと感じました。

梅原 慎治

埼玉県生まれ、都内在住のツーリングライター。主に関東近郊を走り周り、美味しい物や良い景色などを見つけて楽しんでいる。趣味としてフルコンタクト系の空手も嗜んでいる。

名所・湯畑の周辺で。グルメも絶景も楽しむ日帰り「草津温泉」散策
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 和装が一番映える街、金沢。着物レンタルでカップル旅を格上げ
 埼玉 30秒ですぐ絶景。埼玉の秘境「三波渓谷」で出会った神秘的な景色 ★ 133
 群馬 どこか妖しげで艶っぽい。草津の秘境的な名瀑布「嫗仙の滝」 ★ 140
 埼玉 もう既にあった。埼玉飯能市に存在する、もう一つの「ムーミン谷」 ★ 143
 国内 日本の「ウユニ塩湖」は香川県にあった。世界の絶景そっくりスポット ★ 532
 国内 秋の絶景を車窓から。紅葉に出会えるローカル列車の旅 ★ 721