旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

はい、チーズ!外国人が驚いた「日本人の七不思議」

坂本 正敬
坂本 正敬
2019/05/25

なぜ日本人はどこでも寝るの?/ドイツ人

仕事帰りや飲み会の帰りに電車に乗っていると、ガタンゴトンというリズムが心地よくてついウトウト…

最寄駅を過ぎないように意識を強く保っていても、いつのまにかスヤスヤ…なんて経験ありませんか?

そんな公共の場で寝る日本人の姿は、ドイツ人からすると「ありえない!」と思ってしまうのだとか。

image by:PassionPhotography / Shutterstock.com

眠いときに一刻も早く自宅に帰ってベッドで寝たいと思うことがあります。電車に乗っているときは目を瞑ったら自分の家でありますようにと願うこともありました。

でも日本人のように電車で寝ることはまずありえません。どうして無防備な姿で寝れるの?とても不思議です。(ドイツ人)

東京や大阪をはじめとした都市部では交通網がとても発展しており、日ごろから電車を使っている方も多いのではないでしょうか。

海外でも日本と同じように公共交通機関を利用する方も多いですが、電車のなかで寝るのは日本人だけのようです。

image by:Stephane Bidouze / Shutterstock.com

今回、話を聞いたドイツ人によると、場所によっては安全とはいい難いほど治安の劣悪な場所もあるため、いくら電車のなかで寝ることはまずないそうです。万が一、車内で寝てしまうと、スリに荷物を狙われるなど盗難の危険性が高いのだとか。

気持ちよさそうに日本人が電車のなかで寝ているのは、治安がいい証拠。しかも電車のなかだけじゃなくて、たまに路上で酔いつぶれて寝ている人を見かけます(笑)

さすがに「大丈夫ですか?」って声をかけるようにしているけど…。起きたときに持ち物がなくなっていることほど悲しいことはないですからね。(ドイツ人)

image by:Terence Toh Chin Eng / Shutterstock.com

日本ほど無防備な状態で寝ている姿は、海外で見かけることは無に等しいのかもしれません。

ほかの国と比べると、日本の電車や路上で寝ていても身ぐるみを剥がされるといった心配は少ないかもしれませんが、万が一のことを考えるなら安全な場所で寝ることを強くおすすめします。

以上、外国人が不思議に思う日本人の行動をご紹介しました。私たちにとっては当たり前のように思える行動や習慣でも、外国人にとってはちょっぴり驚くこともあるようです。外国人を通して客観的に見る意外な日本人の「不思議」がありましたが、今回紹介した以外にももっともっと秘密が隠されているかもしれません。


もし、みなさんが海外に出かけるとき、あるいは日本で海外の人と接するとき、外国人との交流を深めてまた新たな日本人の一面を発見してみてはいかがでしょうか。

image by:jennagenio/Shutterstock.com

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

翻訳家/ライター。1979年東京生まれ、埼玉育ち、富山県在住。成城大学文芸学部芸術学科卒。国内外の紙媒体、WEB媒体に日本語と英語で執筆する。 主な訳書に『クールジャパン一般常識』(クールジャパン講師会)。

はい、チーズ!外国人が驚いた「日本人の七不思議」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 手ぶらで行って着物でぶらり。浅草散歩を「旅」にする着付け体験