旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

今夜は遊ばナイト。女子「ローソンがあればお泊りOK」ってマジ?

赤池リカ
赤池リカ
2019/06/01

いきなりですが「旅先に下着を持ってくるのを忘れた…」「急にカレのお家に誘われた…」なんてとき、みなさんはどうしていますか?

バッグのなかにお泊まりセットが入っているならまだしも、お洋服とかメイク道具とか必要なものがないと困ってしまいますよね。

そんなときは私たちの生活にとっても身近なコンビニでお泊まりアイテムをそろえちゃいましょう。

今回は実際に急なお泊まりや忘れ物に困った経験を持つ4名で座談会を開催。各自がおすすめする便利アイテムをご紹介していきたいと思います。

座談会メンバー

リナさん(仮名、以下・:ローソンを愛する金髪ギャル20代・女性。金曜の夜は渋谷から六本木に移動することが多い。

難波さん(仮名、以下・:終電を逃したらセブン-イレブンに駆け込む30代・ゲイ。美容マニアで男性におすすめのコンビニスキンケアグッズにも詳しい。

マイケルさん(仮名、以下・:ファミリーマート派でアメリカ出身の30代・男性。奥さんと行った旅先ではふりかけを買うのが趣味。

ライター赤池(以下・:コンビニにはあまりこだわりがないライター20代・女性。最近、お酒を飲んでいると終電を逃しがち。

いつのまにか終電を逃した…そんなとき、どうする?

image by:Sarana Nakarat / Shutterstock.com

:ついこの前、ゴールデンウィーク前に浅草で飲んでて。3〜4軒目くらいのお店をでたとき、久々にうっかり終電逃しちゃったんですよね。


:あ〜わかる。お酒飲んでいるときあるあるだね。時計を見ると最初は「まだ22時だからもう1軒くらいいけるわ」って思うんだけど、いつの間にか24時回って「え?終電ないじゃん!」ってなる。

:終電を逃す気はまったくなくって「うっかり」なんですよね。みなさんもお酒を飲んでて、つい帰れなかったっていう経験ありませんか?

:そういえば僕も似たようなことがあったかな。冬の寒い時期に友達とお酒を飲んで、いい感じに酔っぱらって電車乗ったら寝ちゃって。気づいたら最寄駅よりももっと奥の終点まで行ってた。

:あります、あります(笑)

:駅員さんに起こされて気がついたら、知らない駅にポツン状態。しかもその電車が終電だったから、最寄駅まで戻れないし。あのときは本当に「ヤバイ」って思ったよ。

:酔ったときの終電あるあるですよね。

:しかも冬だし寒いし、1秒でも早く暖かい場所に行きたかったよ。

:冬とかまじでやばいですね。私の家は埼玉で渋谷からだと1時間くらいかかるから、電車に乗ってるとついウトウトしちゃうんですよね。でも終電に乗るときは昔っから「この電車を逃したらやばい」っていう強い意志を持ちながら乗ってます。とはいえ、終電を逃すことの方が多いんですけどね(笑)

:たしかにね〜。赤池さんはその浅草で終電逃したとき、結局どうしたの?

image by:Ljiljana Pavkov/Shutterstock.com

:朝まで飲むかってなったんですけど、よく行く「ホッピー横丁」はその時間帯にお店がだいたい終わっちゃってて。1人だったし、仕方がないからまずは寝れる場所を探しましたね。

:寝れるところって、ホテル?浅草って観光客の人多いから、当日予約とか取れなさそう…。

:浅草は外国人からも人気を集める観光スポットですもんね。

:それが運良く某ビジネスホテルの予約が取れたんです。結局そのホテルで朝まで爆睡してましたね。

image by:JBBDraw/Shutterstock.com

:でも、コスメとか着替えとか持ってないんじゃないですか?

:そうなんですよ。何も持ってなかったから、速攻でコンビニに駆け込みました。そのとき気づいたんですけど、コンビニってメイク道具から下着まで必要なものがなんでもそろってるんですよね!私にとってコンビニは、まさに終電を逃したときの駆け込み寺でした。

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

今夜は遊ばナイト。女子「ローソンがあればお泊りOK」ってマジ?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい