旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

日本人には当たり前の光景が、アメリカ人の心をこんなにも震わすのか

寝子
寝子
2019/11/23

「白神山地」の壮大な景色に感動

秋田県北西部と青森県南西部にまたがる広大な「白神山地」。こちらのブナ林は約8,000年ほど前から形成されたものと考えられており、地質調査の結果、世界的にみても大変貴重な存在であることが証明されました。

1993年12月には世界遺産(自然遺産)にも登録され、世界の宝として大切に保護されています。

image by:photoAC

白神山地を訪れたとき、日本にもこんなに大きな原生林があるのかと驚愕しました。地元アメリカの原生林よりは多少小さいですが、日本にこんな場所があるとは…かなりの驚きです。しかも日本は山林の面積が国土の約7割もあるなんて知りませんでした。

来日する前までは、日本といえば、歴史ある「京都」や高いビル群が立ち並んでいる「東京」をイメージしていました。

でも、白神山地を訪れてからは、なぜか日本といえば美しい自然を思い浮かべるようになりました。ずっと忘れることができません。(アメリカ出身/女性)

image by:photoAC

初心者が楽しめる散策コースもあり、有名な十二湖やブナ林、青池などを楽しめ、雄大な自然のなかで心も体もリフレッシュすることができます。

また、このアメリカ出身の女性は、日本人の「謙虚さ」や「侘び寂びの文化」が好きだとも語ってくれました。いずれもアメリカにはない概念とのことで、自分たちにないものとして憧れを感じたのだとか。

侘び寂びは英語で「Wabi-Sabi」と訳され、「Kimono」や「Manga」のように日本語からの借用語として認知されているそう。世界の共通言語としても、意外と浸透しているのかもしれませんね。


アニメ・漫画・2.5次元・アイドルが趣味のライター寝子。ライター転身前はアパレル販売員やパタンナーアシスタントを経験。持ち前の探求心で旅行情報や国内外の幅広い話題を追求していきます。

日本人には当たり前の光景が、アメリカ人の心をこんなにも震わすのか
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 和装が一番映える街、金沢。着物レンタルでカップル旅を格上げ