旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

子連れで1日遊べる秋のお出かけスポット「京都府立丹波自然運動公園」

KYOTO SIDE
KYOTO SIDE
2019/11/07

丹波高原の四季を楽しむ散策路「紅葉の道」

丹波高原の豊かな自然を生かして作られた公園だけに、散策路では四季折々の風景を楽しむことができます。

また、ランニングしたい!という方には、高原の起伏を利用したクロスカントリーコースも。こちらは2019年1月にリニューアルしたばかり、足にやさしいウッドチップ舗装になっています。

秋の星座や丹波高原の星空に感動「丹波天文館」

5.5メートルのドームに口径50センチメートルの反射望遠鏡を備えた「丹波天文館」。それぞれの季節によって観測できる天体はさまざま。季節ごとに訪れてみるのがおすすめです。

昼の開館時間は13時30分~16時で入館料無料。昼間は、太陽(黒点や紅炎・太陽の表面)や月などがリアルタイムで観察ができるそう。

夜の開館は、10月から6月は毎週土曜日のみで3日前までに予約が必要。秋冬の見どころは、11月初旬は秋の星座や、すばる。11月末からはオリオン座など冬の星座など。空気の澄んだ丹波高原で満点の星空も肉眼でぜひご覧ください。

詳しくはコチラからhttp://www.kyoto-tanbapark.or.jp/play/page02.html

スポーツ医・科学的なトレーニングと測定ができる「京都トレーニングセンター」


合宿しながらスポーツ医・科学的サポートにより、アスリートのポテンシャルを引き出す「京都トレーニングセンター」が園内にあります。

主にトレーニング用のマシンが配された「ウエイトトレーニングルーム」。特にフリーウエイトは、国際規格であるトレーニング機器が設置されており、トップレベルの選手でも利用できる環境なんだそう。

ウエイトトレーニングルームとパフォーマンスルーム(写真)のみ予約なしで利用することができ、大人の料金は300円、小・中・高校生は150円と驚きのお手軽価格!(※要・初回者講習会)


そのほか、別途料金でマンツーマン指導や各種測定や動作分析もできるそうです。詳細は電話、またはHPからお問合せください。
詳しくはコチラからhttp://www.kyoto-tc.com/

KYOTO SIDE

京都をすみずみまで、歩いて食べて見て体験!
「KYOTO SIDE」は、観光、グルメ、イベント情報など、まだまだ知られざる京都府の魅力や情報を発信し共有していく地域情報発信WEBサイトです。

子連れで1日遊べる秋のお出かけスポット「京都府立丹波自然運動公園」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 手ぶらで行って着物でぶらり。浅草散歩を「旅」にする着付け体験