旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

子連れで1日遊べる秋のお出かけスポット「京都府立丹波自然運動公園」

KYOTO SIDE
KYOTO SIDE
2019/11/07

ランチに困ったときのお役立ち情報

カフェレストランで朝食&ランチ「ラフレシール」


丹波高原の豊かな自然を感じながら朝食&ランチがいただけます。営業時間は9時~15時30分(LO)。地元の名物、丹波しめじを使った「ふわとろたまごのオムライス」やハンバーグ、お子様ランチ、うどんやカレー、モーニングセットなどもあります。

もちろん休憩スポットとしての利用もOK。スイーツメニューやコーヒーなどのドリンク類もそろいます。

詳しくはコチラからhttp://www.kyoto-tanbapark.or.jp/stay/page06.html

昼食のお弁当も予約注文OK

園内の利用施設まで配達やお茶も併せて注文できるうれしいサービスもありますよ。

写真は、ミックスフライ弁当550円。そのほか公園弁当700円、トンカツ弁当550円、唐揚げ弁当550円、和弁当550円もありメニューが豊富なところも魅力的ですね。お弁当用500mlお茶ペットボトル100円、やかん茶4リットル200円などのオプションもあります。

食事も充実!大人は1泊素泊まり2950円~「宿泊施設」

お部屋のタイプいろいろ

京都トレーニングセンターに隣接する宿泊施設は2人、4人部屋の洋室や、4人、8人、12人部屋の和室などさまざまなタイプがあります。※宿泊予約は1週間前までに

宿泊料金大人は1泊素泊まり2950円~、小中学生は610円~、高校生は1120円~、大学生は2550円~。連泊したくなる価格設定♥がうれしいですね。
詳細はコチラからhttp://www.kyoto-tanbapark.or.jp/stay/page01.html

通常メニューほか特別メニューのお鍋やBBQも

食堂では朝食、昼食、夕食と1日3食、栄養バランスの取れた食事を摂ることができますよ。(夕食は中学生以上1210円)
160名同時に食事ができる食堂にはテーブル席のほか、小上がり席もあって、小さな子連れでもゆっくりと食事が楽しめます。
また、夕食をちょっとリッチに!という方は5名~予約できる特別食がおすすめ。ちょっぴり肌寒くなってくるこれからの季節、お鍋(1人前3000円~)もいいですね。
詳細はコチラからhttp://www.kyoto-tanbapark.or.jp/stay/page05.html


丹波自然運動公園の人気恒例イベント

丹波自然運動公園では、12/7(土)13時~15時、女子プロ野球球団「京都フローラ」の野球教室を開催します。申し込み期間は11/7~30、定員100名です。お申し込みはお早めにどうぞ!


 丹波自然運動公園は、友だち家族と誘い合わせて大人数で泊まりに行くのも合宿みたいで楽しそうですよね。ぜひこちらの情報をお友だちとシェアして、ご活用ください。

■■Information■■
京都府立丹波自然運動公園
0771-82-0300
京都府船井郡京丹波町曽根崩下代110ー7
京都縦貫自動車道「丹波」ICから車で5分
Pあり

  • source:KYOTO SIDE
  • ※掲載時点の情報です。内容は変更になる可能性があります。
KYOTO SIDE

京都をすみずみまで、歩いて食べて見て体験!
「KYOTO SIDE」は、観光、グルメ、イベント情報など、まだまだ知られざる京都府の魅力や情報を発信し共有していく地域情報発信WEBサイトです。

子連れで1日遊べる秋のお出かけスポット「京都府立丹波自然運動公園」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 手ぶらで行って着物でぶらり。浅草散歩を「旅」にする着付け体験