それ、当たり前じゃないから。外国人がビビった日本の「無印良品」アイテム

Array
2020/02/05

旅行先はこれ1個でOK!「リュックサック」が便利/インドネシア

image by:編集部

3WAY仕様に惹かれて「手提げとしても使えるリュックサック」を買いました。

カラーバリエーションが豊富で迷いましたが、インドネシアに持って帰っても汚れにくい色がよかったので濃いグレーと黒を夫婦で2つ購入。日本滞在中は毎日これを使っています。大きめの折り畳み傘や水筒も入れられて便利ですよ。(インドネシア出身)

image by:編集部

手提げとしても使えるリュックサック」(2,990円)は、A4サイズのシンプルなリュック。

長さ調節できる手提げがついており、リュックサックとして背負うのはもちろん、持ち手の長さを調節すれば手提げや肩掛けバッグとしても使える3WAY仕様です。

これを買わなきゃ帰れない!無印良品の食品類

image by:編集部

今回の調査を通して、無印良品の素敵な商品をたくさん知ることができました。

ほかに「カレーやスープなどのレトルト食品が美味しいのでぜひ買ってほしい」「バナナバウムが美味しすぎ」など、食料品目当てに通う人の意見も多かったです。

image by:編集部

なお、質問の最後に「無印良品の好きなところを教えてください」と投げてみたところ、多くの人が「コストパフォーマンスがいい」と答えていました。価格や品質に納得できる商品は、やはり満足度が高いようですね。

そのほか「シンプルなデザイン」「おしゃれ」「豊富な品ぞろえ」といった意見も多く、改めて日本が誇るスタンダードブランド・無印良品の人気の高さや信頼の大きさをうかがい知ることができました。

世界から愛される「無印良品」。みなさんも自分好みの素敵な商品に出会うべく、ぜひこの機会にお店に足を運んでみてはいかがでしょうか。


  • image by:Unsplash
  • ※価格はすべて税込み表示です。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

アニメ・漫画・2.5次元・アイドル・お人形が趣味のライター寝子。ライター転身前はアパレル販売員やパタンナーアシスタントを経験。持ち前の探求心で旅行情報や国内外の幅広い話題を追求していきます。

エアトリ 西オーストラリアへ花の祭典と世界で最も幸せな動物「クオッカ」に会いに行く
それ、当たり前じゃないから。外国人がビビった日本の「無印良品」アイテム
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます