都内から30分の穴場も。全国「日帰り温泉&スパ」ランキング

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2020/02/25

第13位 竹瓦温泉/大分県別府市(昨年19位)

1879(明治12)年創設の歴史ある温泉です。現在の建物は1938年に建設されたもので、まるでお寺のような唐破風造(からはふづくり)の屋根が特徴のひとつ。

温泉は「普通湯」と「砂湯」の2種類で、普通湯の入浴料は100円という驚きの価格です。砂湯は温泉の水分を含んだ砂の中に埋まることで、血行がよくなり、気持ちのよい汗をかくことができます。

第12位 草津温泉 大滝乃湯/群馬県草津町(昨年20位圏外)

豊富な湯量を誇る草津温泉のなかでも、「美人の湯」として名高い煮川源泉を使用。また、毎月第2・第4土曜日は配湯管にたまった湯の花を掃除する日を「白濁の湯の日」として、白濁湯を楽しむことができます。

東京方面からのアクセスは、上野駅から特急「草津」に乗り、長野原草津口で下車しJRバスで約25分ほど。駐車場は100台(無料)を完備しているので車でも訪れやすいのではないでしょうか。

第11位 ほったらかし温泉 あっちの湯・こっちの湯/山梨県山梨市(昨年20位圏外)

露天風呂、内風呂の全てが天然温泉。場所は、JR中央本線新宿駅から特急で約90分、山梨市駅で下車してタクシーで10分ほどのところに位置しています。

こちらの温泉の「新源泉(黄金の湯)」は、硫黄泉に比べて低刺激のお湯が特徴的。肌の弱い方、高齢者や子どもでも入りやすくなっています。


第10位 豊平峡温泉/北海道札幌市(昨年第1位)

JR札幌駅から、じょうてつバスで約80分。温度調節や追い炊きをしていない、源泉100%かけ流しで、肌触りの良い湯が特徴です。

夜にライトアップされる露天風呂は、最大200人が入浴できる壮大なスケール。定山渓の自然を堪能しながら温泉気分に浸れます。

第9位 御所の湯/兵庫県豊岡市(昨年20位圏外)

城崎温泉にある7つの外湯のうちのひとつで、2005年にリニューアルオープンしました。天井が高く、ガラス張りになっているので開放感があるのが特徴。露天風呂と一体になった作りは「天空風呂」と呼ばれ、人気を集めています。


いま読まれてます
TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

エアトリインターナショナル コスパが高いLCC「ジェットスター」直行便でラクラク!ケアンズで大自然の癒やしを満喫しませんか?
都内から30分の穴場も。全国「日帰り温泉&スパ」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます