旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

地域や世帯収入でもこんなに違う、お店選びのチェックポイント

村田由美子
村田由美子
2020/03/25

ハンドマッサージやリフレクソロジーなどのパーツ別や、オイルを始めとした使用するアイテムの違いなど、あらゆる種類のお店が数え切れないほどそろっているリラクゼーションやボディケアの店舗。

自分の希望に合わせたお店選びをしているときに、数あるなかから選びきれずに迷ってしまいますよね。

この度、「エキテン総研」が全国の20~69歳の男女1,911名の一般消費者に対して「店舗情報サイトでリラクゼーション・ボディケアのお店の情報を調べる際に重視すること」について調査を実施しました。気になるその結果をご紹介します。

Webでお店の情報を調べるときは、6割以上が「料金」の項目を重視

image by:PR TIMES

Webでリラクゼーション・ボディケアのお店の情報を調べるとき「お店情報を調べる際に重視することは?」という質問では、6割以上が「料金」の項目を重視していると回答しました。

リラクゼーションやボディケアは、店舗や内容によって値段に変化が大きいため、予算内のお店を見つけるのは重要なことのようです。

次いで重視するものは「立地・アクセス」「クーポン」「メニュー・商品」の3項目という結果に。まずは料金、それから希望の内容を探していくという順序の方がほとんどのようです。

また、料金や立地などの基本的な店舗情報以外に、「ネット予約ができること」や「お店の雰囲気」「口コミの多さ・質」など、具体的に意思決定をするための機能や情報も重視されているという傾向が見られました。この部分も、実際に予約をする決定打となっているようです。

このほか「Webでリラクゼーション・ボディケアのお店の情報を調べる」と回答した人を男女・年代別に見ると、20~40代の女性の割合が最も高いという結果になりました。

20〜40代女性は何を重視する?

image by:PR TIMES

「店舗情報サイトで店舗情報を調べる」と回答した人の構成比で最も高くなった20~40代女性では、ほかの性・年代層に比べて「料金」や「クーポン」といったお金に関わる項目が重視されているという結果に。お得なお店を選びたいという意向が強い傾向にあるようです。


忙しい毎日のなか、何もかもを忘れてリラックスできるボディケア・リラクゼーションサロン。金銭面に余裕があれば、毎日でも通いたい!という方も多いのではないでしょうか。

image by:PR TIMES

また、全性・年代別のデータを見ると、男性より女性のほうがさまざまな項目を重視していることもわかりました。女性はより慎重に、じっくりとさまざまな情報を吟味する傾向が強いのかもしれません。

なお、20~30代の男性では「動画の有無」「頻繁に情報を発信していること」「メールや電話で問い合わせできること」の項目が同年代の女性より5ポイント近く高いという興味深い結果も得られました。

男性は実際に足を運ぶ前に、目でわかりやすく確認できることや、店舗のスタッフがしっかりと対応してくれることなどで安心感が増すのだと考えられますね。

ライター歴14年。美容師として働いていた時に出会った映画『ロード・オブ・ザ・リング』三部作に多大な影響を受けライターへと転身、多数の現場取材やインタビューを行う。海外プレミア/レッドカーペット・イベントへ足を運ぶことがライフワーク。

SoftBank光 SB光への乗り換えで3.8万円キャシュバック&他社違約金も満額還元中!
保険見直し本舗 プロが無料で教える!無駄な保険をリストラしつつ保障を維持する方法
地域や世帯収入でもこんなに違う、お店選びのチェックポイント
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます