もっとふたりの愛が深まる「おうち時間」の過ごし方ランキング

Array
2020/05/10

 

第3位 インスタなどのネットサーフィン

image by:Shutterstock.com

時間に余裕があるときにぴったりなのがネットサーフィン。特に今回は、結婚式を控えるプレ花嫁の方々が「結婚式場、ウェディングドレス、ウェディングアイテム、ハネムーンのアイデアを情報収集」しながら過ごしているということがわかりました。

準備をしなければいけないことや、調べたいことが数え切れないほどあるプレ花嫁の方々。情報収集はInstagram、Pinterestやウェディングメディアなどで行っているということが判明。どのような世界観がその場で作れるのか事前にチェックができるSNSは、大切なシーン作りにこそぴったりですね。

 

第2位 お料理やお菓子の腕を磨く

image by:Shutterstock.com

レストランやカフェにも行くことが難しくなったからこそ、お料理の腕を磨いたり、彼と一緒にお菓子づくりを楽しむかたが増加中の模様。今回は第2位にランクインする支持率に。

回答者からは「彼とおうちカフェ」「いつもより少し品数を増やしておうち居酒屋を彼と開催してます」「一緒に料理をして、たくさん話しをしています」との声が上がりました。

自宅で過ごす時間が少ないときにはちょっぴりハードルが高く感じてしまう、凝ったメニューなどに挑戦するまたとないチャンス。新しくふたりの定番メニューに加わるレシピが発見できるかもしれません。

第1位 YouTube、Netflixなど動画視聴サービス

image by:Shutterstock.com

最も多く支持されていたのはYouTubeやNetflixなどの動画視聴サービスの利用で、堂々の1位となりました。

「一緒にDVD鑑賞をしてますー!」「昔のドラマをイッキ見!」「旦那さんとアニメを1話から見ています」という声が寄せられていることから、おうちにいる時間が長いため、ここぞとばかりにシリーズを「イッキ見」するユーザーが多くなっていることが伺えますね。

世界観にどっぷりとハマっていると、時間が過ぎるのがあっという間に感じるもの。何年も続いている人気シリーズなどを観て、ふたりで新しい世界の扉をひらいてみるのも楽しそうです。

かくいう筆者も、2020年のゴールデンウィークはパートナーとHuluやNetflixで懐かしのアニメ漬け。お互いがおすすめしあって「少し古い」アニメをチョイスしてみました。


おすすめするほどなので、面白いのは確実。そしてやや古いアニメだからこそ、おすすめしたほうも忘れていたり意外な発見があって、「楽しい」を再共有できました。『PSYCHO-PASS』、最高です…!

いま読まれてます
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
もっとふたりの愛が深まる「おうち時間」の過ごし方ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます