旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

何回目からOK?人目を気にせずイチャイチャできる「お家デート」の秘密

自粛ムードで増えた「お家時間」、どんなことをしているの?

image by:PR TIMES

「お家デートをするのは、女性側の家と男性側の家どちらが多いですか?」という質問では、圧倒的に「男性の家」と答えた人が多数。

前述のアンケートで「女性から」より「男性から」誘うと答えた人が多かった分、やはりそのまま男性の家に導かれることが普通なのかもしれません。

また「男性の家」と答えた人のなかには以下のような胸キュンエピソードも。

「彼が一人掛けのソファを買ったので、『私のことを考えてくれてないんだな』って残念に思っていたら、一人掛けのソファに二人で座ってイチャイチャしたかったらしい。ほんと、アホだと思った!(笑)(36歳/会社員)」

「写真を飾るのが好きじゃないと言っていた彼が、テレビの横とベットサイドに、私が普段部屋に飾っているものと同じ写真を飾ってくれていた(34歳/専業主婦)」

相手の家にお邪魔すると思わぬ嬉しい発見があったりするのも、お家デートの醍醐味かもしれませんね。

image by:PR TIMES

さらに「どのくらいの割合でお家デートをしていますか?」という質問では、頻度は「3~4回に1回」が一番多い結果となりました。

image by:Shutterstock.com

「彼が足をケガして外出できないときにお家デート。もともと出かける予定だったから最初はつまらなかったけど、家でハートフルな映画を見て、2人で幸せな気持ちになった。この人とは小さなことでも一緒に幸せに感じながら過ごしていけると思った(28歳/会社員)」と、新しい気持ちを感じたかたも。

普段のデートはアウトドア派というかたも多いようすですが、どちらかがケガや病気にかかっていたり、雨で外出ができない日などにお家デートを選択するのかもしれません。


image by:PR TIMES

「お家デートでは何をしますか?」という質問では、「テレビや映画を見る」が堂々の第一位となりました。ネット配信のサービスもますます充実しているなか、飽きることがなく過ごせそうです。

次いで「のんびりおしゃべりする」が第2位に。プライベートな生活空間で、気構えすることなく好きな人とのんびり過ごす人が多いようです。

「その他」と答えた人は、一体どんなことをしているのかというと「ガンダム全鑑賞(27歳/専業主婦)」「一緒にソファーの解体をしたり粗大ゴミをゴミ処理場へ行ったり。1人だとできないことを手伝ってもらった(40歳/専業主婦)」「パズルやプラモなど、二人で一心不乱に作ったりしてます(36歳/会社員)」など、ユニークな意見がたくさん。

image by:Shutterstock.com

なかには「一週間分の食料を買い込んで、丸一週間ゴロゴロしていたときがありました(38歳/会社員)」と、2人の時間を思いっきり楽しんだという意見も。カップルによって過ごし方はさまざまです。

普段はあまり表に出てこない、みなさんのお家デート事情。外出自粛が続くこの機会を前向きに過ごすために、たくさんのカップルたちの過ごし方を参考に、充実したお家デート時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

  • source:PR TIMES
  • image by:Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

神奈川出身川崎市出身。平成生まれの編集ライター。お酒とカメラにお金を使いすぎて、取材以外はすき家のチーズ牛丼がごちそうです。

何回目からOK?人目を気にせずイチャイチャできる「お家デート」の秘密
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます