旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

都心で空を望む天然温泉。海外も注目する大手町温泉へ週末旅

Array
2020/08/01

滞在をもっと充実させる、「星のや東京」的ラウンジの楽しみ方

ソファが配されたラウンジスペース。一番奥は畳敷きの舞台となり、夜には雅楽などが演じられることも。image by:小林繭

さて、温泉&美食だけでもじゅうぶん贅沢な非日常世界へのエスケープは完成しますが、2階のラウンジスペースの活用にも小さなエンタテインメントが散りばめられているのが「星のや東京」です。

時間帯に合わせて飲み物やお菓子、アルコール類が用意され、自由に楽しめるようになっているので、一息ついたらぜひ足を運んでみてください。

夏祭り用の赤い暖簾がディスプレイされたレセプションカウンター。お正月と夏祭りだけの特別の装いです。image by:小林繭

現在は、「東京 夏夜の宴」として江戸の夏祭りをイメージしたスペシャル期間。館内の装飾に夏祭り的なディスプレイが登場し、ラウンジスペースでも夕刻ともなれば縁日が始まります。

ラウンジスペースが夕方になると「星のや縁日」に早変わり。楽しそうな屋台が並びます。image by:小林繭
大手町の景色をのんびり眺めながら、日本酒の飲み比べなどいかがでしょうか。image by:小林繭
好みの色を使って、お面の絵付けにも挑戦!image by:小林繭

「お面の絵付け」や「型抜き」といった懐かしい遊びが楽しめるコーナーが登場し、日本酒の飲みくらべの屋台も。また、夜には雅楽の演奏が行われ、日本文化の美をしっとり堪能できるひとときが過ごせます。

館内着である着物と合わせて携帯やキイを持ち歩くのに便利な巾着袋も用意されています。image by:小林繭
外出の際にも用意してくれるのが京都の老舗履物匠「祇園ない藤」のビーチサンダル「JOJO」。花緒と前ツボの色の組み合わせが「星のや東京」オリジナル。履きこごち抜群なのでお試しあれ!。image by:小林繭

ちなみに、館内は食事処を含めどこもモダンにアレンジされた着物の館内着で過ごすことができます。履き物も用意されているので、その格好のままちょっと大手町界隈を散歩に出かけるとかなり新鮮かも!

周辺にはお洒落なレストランやカフェが軒を連ねるので、お出かけも楽しいロケーションです。image by:小林繭

「星のや」というと憧れの宿というイメージを持つ人が多いと思いますが、現在同施設では、徹底的に3密を回避したリフレッシュ滞在を展開中で、お部屋での食事付きなど特別プランがかなりお得な価格で用意されているので、一度”星のや体験”してみたかったという人こそ、いまがチャンスです。

この宿での一泊は、近場の温泉宿に出かけるのと同じくらい、いやもしかしたらそれ以上のリフレッシュ効果を果たすことを、身を持って体験してみてください。


これからは、週末は大手町で大手町温泉という過ごし方もあり。東京で暮らす人にこそ知ってほしい、週末リフレッシュ術です。

  • 星のや東京
  • 東京都千代田区大手町1-9-1
  • 大手町/東京
  • 公式サイト
  • image by:星のや東京
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

東京生まれ、湘南生息中のフリー編集ライター。沖縄、ハワイ、島、旅モノやロハスネタを発信中。All About沖縄ガイド。目下、踊れる編集ライター目指し趣味のフラメンコに取り組む日々。

WebSite

都心で空を望む天然温泉。海外も注目する大手町温泉へ週末旅
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます