旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

酔った勢いでするの?百年の恋が覚めるほどドン引きした、男性の「NG行動」

Array
2020/12/12

恋をすると、大好きな相手のすべてが素敵に見える「恋は盲目」現象が巻き起こります。けれど、晴れて両想いとなりカップルとなり、付き合いが深まるなかで、段々と「えっ」と思う場面が出てきたりしますよね。

今回は、女性のためのポータルサイト「健康美人」が全年代の女性411名に対し、さまざまなシチュエーションを挙げて「男性のそんな姿は見たくない!?」というアンケート調査を実施。共感する場面がズラリと並んだ結果を、早速ご紹介します。

そんな一面、知りたくない…「仕事中」に見たくない姿は?

image by:Shutterstock.com

まず最初に行われた「仕事中に一番見たくない好きな男性の姿は?」という質問では、好きな男性だからこそ「そんな一面見たくない」となるような回答が集まっています。

第4位「ミスを連発する」

第4位に11%で「ミスを連発する」が登場。好きな男性の失敗するところは、できれば見たくないのが多くの女性の気持ちではないでしょうか。連発したミスのフォローをしてもプライドを傷つけてしまいそうなもの、できれば目にしないで済むのが一番です。

第3位「後輩を怒鳴る」

image by:Shutterstock.com

続いて、3位は19%で「後輩を怒鳴る」となりました。本当に仕事のできる人は、後輩にも慕われているもの。

どんなに教育の一環であったとしても、怒鳴る姿を見ると「もし付き合っても自分も怒鳴られるのではないか」と思ってしまいます。

第2位「上司に媚びを売る」

第2位は22%で「上司に媚びを売る」が登場。好きな男性には凛として颯爽といてほしいもの。仕事をする姿で能力を見せるのではなく、「媚びる」というやり方を見てしまうと、すっかり興ざめしてしまいそうですね。

第1位「後輩の女性を贔屓する」

image by:Shutterstock.com

そして全体の37%が「後輩の女性を贔屓する」を支持し、1位となりました。どんなに仕事のできる後輩であっても、褒めるだけでなく贔屓までするとなると、複雑な気持ちが止まらなくなりそうです。

5位以降は、7%で「上司に叱られる」、4%で「お客様にペコペコする」となりました。どちらも少し情けなく見えてしまうシチュエーションです。好きな人の姿は、頼りがいのある場面だけを見ていられるのが理想といえそうです。


いま読まれてます
酔った勢いでするの?百年の恋が覚めるほどドン引きした、男性の「NG行動」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます