酔った勢いでするの?百年の恋が覚めるほどドン引きした、男性の「NG行動」

Array
2020/12/12

酔っててもダメでしょ…「お酒の席」で一番見たくない姿は?

image by:Shutterstock.com

お酒の席で一番見たくない好きな男性の姿は?」という質問。アルコールが入ることで、いつもとは違う一面にショックを受けたというケースも少なくないみたいです。

第4位「泥酔して騒ぐ」「泥酔して泣く」

まず第4位には同率7%で「泥酔して騒ぐ」「泥酔して泣く」などに票が入っています。酔っていたとしても、騒ぐとお店の迷惑になってしまうこともあります。また、感情的になってしまうと、どう対応していいか分からなくなってしまいますよね。

第3位「下ネタを話し始める」

そして第3位には全体の11%の「下ネタを話し始める」がランクイン。飲み会の席とはいえ、場合によってはセクハラになる可能性が大いにあります。同席している人を傷つけないためにも、相手の気持ちを考えた上で話せる人がいいですよね。

第2位「泥酔して暴言を吐く」

続いて、22%が支持し「泥酔して暴言を吐く」が2位にランクイン。暴言は抜きん出て見たくない要素と考えられます。

第1位「ほかの子を口説く」

image by:Shutterstock.com

44%で「ほかの子を口説く」がダントツの1位となりました。酔っている姿や言動こそが本当の性格といわれることもあるため、「実は女好きだった」というのが露呈してしまったような、ショックな場面といえます。

ほかにも「泥酔して寝る(4%)」「武勇伝を語り始める(4%)」「呂律が回らなくなる(1%)」など、考えただけで幻滅してしまうものばかり。お酒を飲んだ自分がどうなるかを把握していない時点で、男性といわず人としての魅力が半減してしまいそうです。

こんな休日の「私服」はドン引きしてしまう…

image by:Shutterstock.com

「好きな男性の休日の私服姿で一番見たくないのは?」という質問では、40%で「シャツがシワシワ」が1位、30%で「ピチピチのお腹周り」が2位、15%で「ハンガーの跡がついている」が3位、11%で「毛玉がついている」が4位となりました。

どれも「だらしなさ」を連想させるものが並んだトップ3の結果。偶然見かけた場合でも、正直「外に出るのにそれ?」と感じてしまうものです。「家も散らかっているんだろうな」と想像してしまうのではないでしょうか。


いま読まれてます
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
酔った勢いでするの?百年の恋が覚めるほどドン引きした、男性の「NG行動」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます