旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

【2021】日本最多の実物車両53両が圧巻!京都鉄道博物館

Array
2021/07/28

子どもに人気の体験展示をピックアップ

【切符購入体験】券売機で切符購入体験。ここなら楽しく練習できますね。お金を入れずとも、切符購入ボタンを押すと切符が出てきます。切符をスケルトンになった改札機に通すと、電車が印字された切符が出てきて、記念品に。

通常の改札機よりも6倍遅いスピードに設定されているので、どのように切符が通っていくのか、中のようすをぜひご覧ください。

【列車案内標の設定体験】発車表を見ながら、レトロなボタンを押して列車案内標の設定ができます。アナログだったころの駅員さんのお仕事を体験。

【運転シミュレーター体験】計8台あり在来線6台、新幹線2台。こちらは抽選制につき、まずは整理券をもらいましょう。結果はHPで発表されるのが嬉しいポイントです。館内どこにいても結果を知ることができます。お客さんの多い時は倍率が激しいそうで、運次第!!

「丹後くろまつ号」特別展示をレポート。初の試み!

取材当日はちょうど引込線の特別展示「丹後くろまつ号」と「〇〇のはなし※」が行われた日でした。

なんと今回は特別観覧エリア付きスペシャルチケットが初めて販売され、鉄道ファン感激、間近で車両の入線シーンが見学できるという特典がありました!!(当特別展は現在終了)厳重な安全管理のもと館内へ搬入されるようすが見ることができました~。

※〇〇のはなしとは山口県で運行している電車の名前のこと

丹後くろまつ号ってどんな電車?こちらの記事をチェック!

お腹も心もまんぷくプチトリップ♥観光列車・丹後くろまつ号に乗ってみた!


2Fのレストランから、スタンバイする車両と特別観覧エリアのようす。早い時間から鉄道ファンの方々が見守っています!

有料観覧席は完売御礼につき、私たちは一般の観覧場所でスタンバイ。鉄道ファンの方々とそわそわ一緒に待ちました。

いよいよ「丹後くろまつ号」が展示室に運び込まれる番がやってきました!嵯峨野トロッコ列車でお馴染みのDE10形ディーゼル機関車で車両を後ろから押してゆっくりと館内へと入れます。

カメラマンさんと二手に分かれて、撮影してきました!!貴重な写真が上の4枚。ご覧あれ~。

最後に鉄道ファンのかたにベストポジションを教えていただき、入線完了シーンがこちら。ビシッと並んだ鉄道ファンお墨付き写真を撮影できました。

コロナ禍で人との交流も減っていた今日このころ、鉄道ファンの方々との交流が新鮮でとても楽しかったです!鉄道ファンをうならせつつも子どもから大人まで、心をつかむ鉄道博物館になっています。ぜひ一度訪れてみてください。

■■■INFORMATION■■■

京都鉄道博物館
TEL:0570-080-462(ナビダイヤル)
住所:京都府京都市下京区観喜寺町
時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
入場料:一般1,200円/大学生・高校生1,000円/中学生・小学生500円/幼児(3歳以上)200円
定休日:毎週水曜、年末年始(12月30日〜1月1日)ほか
※祝日、春休み、夏休みなどは開館

休館日はカレンダーでチェック

嵯峨野線「梅小路京都西駅」から徒歩約2分/ JR「京都駅」中央口より西へ徒歩約20分

  • source:KYOTO SIDE
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

京都をすみずみまで、歩いて食べて見て体験!
「KYOTO SIDE」は、観光、グルメ、イベント情報など、まだまだ知られざる京都府の魅力や情報を発信し共有していく地域情報発信WEBサイトです。

WebSite

【2021】日本最多の実物車両53両が圧巻!京都鉄道博物館
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます