旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

【地域別】パン王国・京都府で一度は食べたい”愛されパン”28選

Array
2021/09/14

【お茶の京都】八幡市

 リーブル

「なつかしのコッペパンが進化形スイーツに変貌!」という話を聞き、KYOTOSIDEでご紹介したのが、八幡市で地元の常連さんやサイクリストたちで賑わう老舗のパン屋さんリーブルです。

創業以来パンの味を守り続けると共に、京都府南部の名産を使った新商品開発にも力を入れている同店。創業時から変わらぬ製法で作る素朴な味わいのコッペパンに、風味豊かな宇治抹茶のチョコレートをまとわせた宇治抹茶コッペは、中に入ったちょっぴり甘めの抹茶のホイップクリームと宇治抹茶の相性がgood!昔懐かしい味わいとSNS映えするフォルムもたまりません!

リーブルについての記事はこちら

進化系!?京都で注目のお茶スイーツは「宇治抹茶のおやつパン」【3選】

ベーカリーあたか

同じく宇治抹茶を使ったパンをご紹介。八幡市・男山にあるベーカリーあたかでは、サクッふわ~もっちり3食感の大きなオリジナルクロワッサンに、宇治抹茶のクリームを惜しげもなく挟んだボリューム満点の宇治抹茶クロワッサンサンドが人気。

宇治抹茶のふくよかな香りとコクがふんわりと口の中で広がり、クロワッサンの塩味と相まって絶妙のバランス!女子でも一気にペロリと食べられちゃう美味しさです。男山団地周辺のノスタルジックな雰囲気もパンと一緒に味わって!

ベーカリーあたかについての記事はこちら

進化系!?京都で注目のお茶スイーツは「宇治抹茶のおやつパン」【3選】

【お茶の京都】城陽市

フルーツショップ 千馬―MIYABI-

国道69号線、城陽市役所前の交差点から南へ歩くこと数分の場所にあるフルーツショップ 千馬―MIYABI-。こちらはフルーツ専門店が果物の本当の美味しさを知ってほしいと始めた、フルーツサンド専門のお店です。奥はパーラーになっていて、食べごろのフルーツを使ったフルーツサンドやパフェなどがいただけます。


こちらで写真映えすると人気なのが、切り口がかわいいミックスサンド。食べごろのバナナやパイナップル、グレープフルーツやキウイなど、大きくカットした食べごろの果物がゴロゴロ入った、ボリュームも◎なサンド。

研究を重ねて行き着いた絶妙な硬さの生クリームに、果物の味わい、クリームとの相性を考えたパンと、こだわりが詰まったサンドに、ときめいちゃってください~。

スイーツショップ『千馬-MIYABI-』についての記事はこちら

可愛すぎ! 京都南部エリアで噂のフォトジェニックなオシャレグルメ3店

おいしくて“萌え断”なフルーツサンド【綾部市・舞鶴市・城陽市】

天然酵母食パン専門店「プルンニャ」

城陽市内でカフェやレストランを経営しているオーナーと、本物志向のパンを作るイタリアンシェフが展開する天然酵母食パン専門店「プルンニャ」

オーナーとシェフを含むスタッフのほとんどが城陽市出身なのだとか。地元出身のスタッフとともに、全国に発信できるものを作ろうと、見た目やパッケージにもこだわった食パン専門店を始めたそうです。

パンには北海道産の小麦や発酵バター、フランス・ゲランド産の塩を使用。ベーシックなプレーンはほわほわとした口当たりに、ほんのりとバターが香る一品。5枚切にして2~3分焼くのがおすすめです!

また、「ゴルゴンゾーラとくるみとハチミツ」などラインアップが豊富にそろうのも魅力的。いろいろな味を試したい!という人には、1枚での販売からお試ししてみてはいかがでしょうか?(プレーンは1.5斤販売のみ)

天然酵母食パン専門店「プルンニャ」についての記事はこちら

京都のオススメ!絶品食パン〜遠くても買いに行きたいお店3選

Riz brun Bakery&CAFÉ(リ・ブラン ベーカリー&カフェ)

近鉄久津川駅から徒歩6分のところにあるRiz brun Bakery&CAFÉ(リ・ブラン ベーカリー&カフェ)は、ほぼすべてのパンに玄米が入っているのが特徴。玄米を入れることで、もちもちした食感と香ばしい香りが楽しめます。玄米にはビタミンB1や食物繊維、鉄分などが多く含まれているのでとってもヘルシー!

夏に人気の冷やしクリームパンは、もちもちの生地に、生クリームがたっぷり入って冷やして食べればおいしさが倍増!さらに、瀬戸内レモンクリームを使った冷やし瀬戸内レモンクリームパンは、爽やかな酸味が広がりあっさりと食べられますよ。

もちもち生地にアイスケーキとホイップクリーム、ブルーベリー、マンゴーを詰め込んだアイスピタパンもおすすめ。ゴロゴロとたっぷりのフルーツも入り、身も心も満たされます。

Riz brun Bakery&CAFÉについての記事はこちら

夏こそ食べたい!京都・夏のパン祭り2021

【お茶の京都】木津川市

パン オ セーグル

JR木津駅から徒歩5分、アクセス便利な場所に建つパン オ セーグル。外観は普通のパン屋さんですが、店内にはなんと電気機関車が出迎えてくれるというインパクト大なお店です。

この機関車は、1974年に当時の国鉄が高速貨物列車牽引用として開発したもの。1985年以降は寝台特急も牽引するようになり、ブルートレインの愛称で親しまれました。

そんな電車愛があふれるお店でいただけるパンは、すべて天然酵母を使用。小豆のぬれ納豆を包み込んだ食パン大納言ブロートや、香ばしさが人気のハイブリッドライブレッドは毎日食べたい一品です。

また、無添加の生クリームを使った生クリームメロンパンや、タルタルソースがたっぷりのエビタルなど、スイーツ系や惣菜系のパンも豊富。昔懐かしい電気機関車を眺めながらいただいてみては?

パン オ セーグルについての記事はこちら

パン好き必見!現地へ行って食べたい個性派パン屋さん【亀岡市、木津川市、福知山市】

パンと和菓子のお店 mochiri

奈良交通「木津城址公園」バス停から徒歩5分の場所にあるパンと和菓子のお店 mochiri。「見ても楽しい、食べても美味しい」をコンセプトに動物パンや上菓子など、楽しくてかわいい商品がいっぱい並ぶお店です。

ベースになるパンは、ロールパンや菓子パンを使用。パンの中身は、カスタードクリームやスイートポテト、ホワイトチョコ…と、動物によってさまざま。数え切れないくらいたくさんの種類があるそうです。

またかつての恭仁京のランドマークで近くにそびえる山をモチーフにした鹿背山(かせやま)コルネは、幾重にも織り上げたサクサクのコルネに宇治茶のなかでも特に香り高い和束産の農耕な抹茶クリームをin!さらにくちどけのよい抹茶チョコでコーティングした、コルネ好きにも抹茶好きにもたまらない逸品です。 

パンと和菓子のお店 mochiriについての記事はこちら

連れて帰りたい♡かわいい動物パン【福知山市・木津川市・京都市】

進化系!?京都で注目のお茶スイーツは「宇治抹茶のおやつパン」【3選】


【お茶の京都】京田辺市

こだわり食パン専門店 ふじ岡

京田辺市の閑静な住宅街に佇むこだわり食パン専門店 ふじ岡は、クチコミで評判が広がり、今では1日約100本もの予約が入るという人気店です。

食パンは大きめの2斤サイズで販売。予約時に来店時間を伝えれば、その時間に一番近い焼き立て&ふわふわの食パンがいただけます。

食パンにはバターと濃厚なフレッシュミルクをたっぷり使用しています。そうすることで、しっとりと甘みのある味わいに。生のままでも香り高いパンの風味が楽しめるのだとか。プレーンの食パンのほか、あずきやレーズンが入った食パンも販売。自分用はもちろん、お持たせにもぴったりです!

こだわり食パン専門店 ふじ岡についての記事はこちら

京都のオススメ!絶品食パン〜遠くても買いに行きたいお店3選

  • source:KYOTO SIDE
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

京都をすみずみまで、歩いて食べて見て体験!
「KYOTO SIDE」は、観光、グルメ、イベント情報など、まだまだ知られざる京都府の魅力や情報を発信し共有していく地域情報発信WEBサイトです。

WebSite

【地域別】パン王国・京都府で一度は食べたい”愛されパン”28選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます