ホテル行かん?方言の魅力が爆発する、全国各地の「口説き文句」

Array
2022/02/16

中国エリア

岡山県image by:Unsplash

中国エリアの方言も特徴的。各地域にどれほどの差があるのかチェックしていきましょう。

「ホテル行かい」/鳥取県

「鳥取の方言でホテルに誘うなら、『ホテル行かい(ホテル行こう)』がシンプルですかね。因州弁は難しいってよくいわれます」(鳥取県出身)

「一緒に寝ようや」岡山県

しっかりとした方言ながらも、標準語とアクセントが似ている岡山弁。 かわいい方言もたくさんあるようです。

「彼氏に『こけーけー。寒いけぇ一緒に寝ようや(寒いから一緒に寝ようよ)』っていわれたんですが、『なんて?』って聞き返してしまいました。『こけーけー』は『こっちおいで』って意味らしいです。かわいいですよね」(パートナーが岡山県出身)

「ホテル行かん?」/広島県

ええけぇ、ホテル行かん?(いいから、ホテル行かない?)」(広島県出身)

「朝まで一緒におっちゃれーや」/山口県

山口県image by:Unsplash

やわらかい印象の山口弁。「〜ちゃ」「ちゃる」「〜ほ」のように、かわいい語尾も多いのが特徴。

「ホテル行こうっちゃ(ホテル行こうよ)」「一緒に寝たいほっちゃ(一緒に寝たいの)」など、誘い文句としてもうってつけの方言です。ですが、意外と男らしさを感じるセリフもたくさんあります。

「山口弁は関西や北九州弁にイントネーションが近いように感じます。『朝まで一緒におっちゃれーや(朝まで一緒にいてよ)』とかいわれたいですね!」(山口県出身)

四国エリア

愛媛県image by:lydiarei/Shutterstock.com

四国エリアの方言も特徴的です。


「一緒に寝よだ」/徳島県

「阿波弁は相手を誘ったりお願いするときに、『飲もだ』『遊ぼうだ』といった感じで語尾に『〜だ』を付けるので、『一緒に寝よだ(一緒に寝よう)』とかかな」(徳島県出身)

朝まで一緒におってもかまん?」/愛媛県

南予・中予・東予の3つの区域に分かれている愛媛県。九州や関西など近隣の方言に影響を受けながら、独自の表現を作り上げてきました。

「女友だちが使う愛媛弁(伊予弁)がめちゃくちゃかわいい。女の子に『朝まで一緒におってもかまん?(朝まで一緒にいてもかまわない?)』って甘えられたら…!」(神奈川県出身)

いま読まれてます
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
ホテル行かん?方言の魅力が爆発する、全国各地の「口説き文句」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます