旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

日本はソレ、ありなの!?外国人と日本人に聞いた意外な「カルチャーショック」

Array
2022/05/28

小学校で全校生徒が毎日踊る/中国

image by:chinahbzyg/Shutterstock.com

小学校などの学校生活で全校生徒そろって一緒に体を動かすとなると、日本では「ラジオ体操」が取り入れられていますよね。

以前、テレビ業界で働いているとき、学校がコンセプトのカフェの取材で、ラジオ体操を変形させた踊りを体操服姿の女性店員と男性のお客たちが違和感なく楽しんでいる様子を目撃しました。

その光景も特殊でしたが、これだけ見知らぬ人が集まっても、あの音楽を聞けば勝手に体が動き出す状況は、冷静に考えると(ちょっと怖いくらい)すごい教育ですよね。

とはいえ、そんなラジオ体操も日本の小学校では毎日やらないはず。しかし、お隣の中国ではラジオ体操に似た運動の時間が毎日のカリキュラムに組み込まれているのです。

image by:jianbing Lee/Shutterstock.com

『アジアの小学生 1 中国の小学生』(学研教育出版)にも公立小学校のタイムスケジュールが示されています。

平日の毎日30分ほど、全校体操の時間があって、日本のように全国統一の踊りがあるわけではないみたいですが、リズム体操・スポーツ体操・武術体操などを実践しているようです。

なかには、校長先生の発案で、ヒット曲のダンスなどが取り入れられる学校もあり、運動不足解消を目的としてその踊りを毎日やるために、全校生徒もノリノリで踊れる状況になるのですね。すごく楽しそうです。

いま読まれてます
日本はソレ、ありなの!?外国人と日本人に聞いた意外な「カルチャーショック」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます