2024年は3連休が10回も!祝日・連休はいつ?「早見カレンダー」【令和6年】

2023年は、建国記念の日や昭和の日、秋分の日と、祝日が土曜日と重なる日が多く、例年に比べて連休が少ないのが残念でした。その影響でゴールデンウィークも短め。旅行の計画も立てづらかったのではないでしょうか。

国民の祝日が日曜日にあたるときは、「祝日法第3条第2項による休日」の効力により、その日に最も近い平日が振替休日となりますが、前述の通り2023年の祝日は土曜日と重なることが多かったため、この法律が執行された日は、年間でたった1日だけだったのです。

一方、2024年は、年末年始やゴールデンウィークを除いても、3連休が年間に10回もあるというスペシャルな年!2週に渡って3連休が発生する幸せな月もあります。

今回は、内閣府公式ホームページの情報をもとに、そんな2024年度の祝日と連休を紹介していきます。

2024年(令和6年)の「祝日・連休」早見表

祝日

  • 1月1日(月)元日
  • 1月8日(月)成人の日
  • 2月11日(日)建国記念の日
  • 2月12日(月)振替休日(祝日法第3条第2項による休日)
  • 2月23日(金)天皇誕生日
  • 3月20日(水)春分の日
  • 4月29日(月)昭和の日
  • 5月3日(金)憲法記念日
  • 5月4日(土)みどりの日
  • 5月5日(日)こどもの日
  • 5月6日(月)振替休日(祝日法第3条第2項による休日)
  • 7月15日(月)海の日
  • 8月11日(日)山の日
  • 8月12日(月)振替休日(祝日法第3条第2項による休日)
  • 9月16日(月)敬老の日
  • 9月22日(日)秋分の日
  • 9月23日(月)振替休日(祝日法第3条第2項による休日)
  • 10月14日(月)スポーツの日
  • 11月3日(日)文化の日
  • 11月4日(月)振替休日(祝日法第3条第2項による休日)
  • 11月23日(土)勤労感謝の日

連休

  • 3連休:1月/2月/4月/7月/8月/9月/10月/11月
  • 4連休:5月

続いて各月のお休みについて、詳細を見ていきましょう。

2024年1月の祝日と連休

1月6日(土) 〜8日(月)の3連休

  • 1月1日(月)元日
  • 1月8日(月)成人の日
image by:カレンダーメーカー

2024年は1月8日(月)が「成人の日」なので、カレンダー通りだと6日(土)から3連休です。

image by:akiyokoShutterstock.com

一般的には1月3日(水)の三ヶ日まで年末年始休暇の会社が多いと思いますが、4〜5日にお休みを取得できれば、12月30〜1月8日まで10連休も叶いそうです。

2024年2月の祝日と連休

2月10日(土)〜12日(月)の3連休、23日(金)〜25日(日)の3連休

  • 2月11日(日)建国記念の日
  • 2月12日(月)振替休日(祝日法第3条第2項による休日)
  • 2月23日(金)天皇誕生日
image by:カレンダーメーカー

2月は2020年から4年ぶりに3連休が発生。しかも2月10日〜12日と、23日〜25日の2回も3連休があり、祝日法の効力に感謝感謝です。

さっぽろ雪まつりimage by:Shutterstock.com

2月といえば、北海道の気候を活かした「さっぽろ雪まつり」や、愛知県西尾市の鳥羽神明社(とばしんめいしゃ)で開催される「鳥羽の火祭り」、岡山県の奇祭「西大寺会陽(はだか祭り)」など、歴史ある祭りが各地で開催されます。



2024年3月の祝日と連休

連休なし

  • 3月20日(水)春分の日
image by:カレンダーメーカー

3月の祝日である「春分の日」は、昼と夜が同じ長さになることから、先祖が住む世界とこの世が最も近づくと考えられており「春彼岸」とも言われています。

目黒川の桜並木 image by:Shutterstock.com

2024年の春のお彼岸は3月17日(日)〜23日(土)になるので、この期間にご先祖さまにご挨拶にいかれるのがよいでしょう。3月は梅や桜が見頃を迎える時期。お墓参りの帰りに立ち寄ってみるのもよいかもしれませんね。

2024年4月〜5月の祝日と連休

4月27日(土)〜29日(月)の3連休、5月3日(金)〜6日(月)の4連休

  • 4月29日(月)昭和の日
  • 5月3日(金)憲法記念日
  • 5月4日(土)みどりの日
  • 5月5日(日)こどもの日
  • 5月6日(月)振替休日(祝日法第3条第2項による休日)
image by:カレンダーメーカー

2024年は、29日の「昭和の日」が月曜日になってしまったため、5月の連休までの間に3日の平日ができてしまいました。

4月30日(火)〜5月2日(木)の3日間にお休みが取れたら、27日(土)から最大で10日間の連休が作れそうですが、みなさまの予定はいかがでしょうか?

image by:カレンダーメーカー

ゴールデンウィークといえばやっぱり旅行に行きたいシーズン。過ごしやすい気温なので、キャンプなど野外のアクティビティを楽しむのもいいですね。

静岡県 ふもとっぱらキャンプ場 image by:Shutterstock.com

2024年6月の祝日と連休

祝日、連休なし

image by:カレンダーメーカー

残念ながら、6月は祝日も連休もありません。梅雨の時期で、連休があってもお出かけできないことを考えると、ちょうどいいのかもしれませんね。

鎌倉・明月院の紫陽花 image by:Shutterstock.com

この時期こそ楽しめるもののいえば、紫陽花や花菖蒲(はなしょうぶ)といった季節のお花。雨のなかに美しく咲く姿は梅雨の時期の風物詩ですよね。少しでも雨の日を楽しむために、新しい傘を新調するのもおすすめです。

いま読まれてます
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
2024年は3連休が10回も!祝日・連休はいつ?「早見カレンダー」【令和6年】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます