ここで1週間過ごすのが夢…この冬いきたいラグジュアリーホテル5選

ザ・テラス クラブ アット ブセナ/沖縄県名護市

沖縄の美しい海と青い空に囲まれた「ザ・テラスクラブアット ブセナ」は、冬から春にかけて心身ともに満たされた休日を求める大人にぴったりの楽園です。

image by:PR TIMES

このリゾートの最大の魅力は、海の贈り物を活かしたタラソテラピー※を軸とした「運動・栄養・休養」を組み合わせたウェルネスプログラム(※海水や海藻などを使って心身の疲れを癒しリフレッシュへと導く自然療法)。

ブセナ岬の沖合で汲み上げた海水を使用したタラソプールでの運動やトリートメント、地元の食材を取り入れたヘルシーな食事、くつろぎの時間を提供する客室や共用スペースなど、ここでしか味わえない休日を過ごすことができます。

タラソプールやレストランなどを除き、施設内の利用は13歳以上に設定されているので、大人だけの時間と空間が広がっています。沖縄の温暖な気候と美しい自然に囲まれて、心と体を解きほぐす贅沢な休日なんていかがでしょうか?

  • ザ ・テラス クラブ アット ブセナ
  • 沖縄県名護市喜瀬1750
  • 0980-51-1113
  • 那覇空港から沖縄自動車道経由にて車で約75分
  • SLH公式サイト

ホテル シギラミラージュ/沖縄県宮古島

南国の楽園、宮古島に佇む「ホテル シギラミラージュ」は、寒冷な冬を避け、陽光に包まれながら南国体験ができるビーチフロントリゾートです。

image by:PR TIMES

同ホテル最大の魅力は、息をのむほど美しい海の風景。未開の美しいビーチと透明な海は、リラクゼーションや水中アクティビティに最適な環境を生み出しています。

サンゴ礁やカラフルな海洋生物を探索できるガイド付きのシュノーケリングツアーは、楽しさのなかにも学びがあるので、子どもから大人まで楽しめるはず。

宮古島は海のアクティビティ以外にも、泡盛の酒造所や手紡ぎの“宮古上布”、三線などの伝統的な作り手たちが集う集落もあり、沖縄の豊かな文化に触れる貴重な機会が広がっています。

リゾート内のダイニングも非常に素晴らしく、新鮮な沖縄のシーフードから海外料理までとメニューも充実。夕日をバックにしたおいしい食事は、きっと忘れられない思い出になることでしょう。


  • ホテル シギラミラージュ
  • 沖縄県宮古島市上野新里1405-201
  • 0980-74-7400
  • 宮古空港から車で約15分
  • SLH公式サイト

今回は、日本の冬の魅力を存分に体験できるおすすめの旅行先5選を紹介しました。

美しい景色が魅力的な全国選りすぐりのリゾート施設。年末年始の連休に向け、今から予定を立ててみるのはいかがでしょうか。

  • source: PR TIMES
  • image by: PR TIMES
  • ※税込価格です。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

WebSite / Twitter / Facebook / Instagram / Mail magazine

エアトリインターナショナル オーストラリアってどんな国?夏までに行きたい「気になる都市」を見つけよう!
ここで1週間過ごすのが夢…この冬いきたいラグジュアリーホテル5選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます