美容効果に縁結びのパワースポットも。女子旅で行きたい島根県「玉造温泉街」

Array
2024/01/11

島根県にある「玉造温泉(たまつくりおんせん」は、『出雲国風土記』『枕草子』などにも登場する、由緒正しき伝統ある温泉です。『出雲国風土記』には、”一度入ると姿形がとても美しくなる”と記されるほど、古くから美肌の湯として知られています。

今回は美容を追求する女子旅や一人旅にもおすすめしたい「玉造温泉街」の魅力をご紹介します。

美肌も良縁もゲット!女子旅で行きたい「玉造温泉街」

image by:photoAC

玉造温泉」は島根県松江市にある温泉街。山陰地方を旅行する際の定番となっている有名温泉です。日本最古の湯のひとつとしても名高く、古くから美肌の湯として多くの女性客が訪れます。

玉造温泉に行けば美肌効果が期待できるのはもちろん、なんと縁結びのご利益があるパワースポットも!きれいになって、さらに良いご縁を引き寄せるなんて一石二鳥ですよね。

image by:Carla Silene/Shutterstock.com

いくつもの温泉宿が軒を連ねる玉造温泉街は、グルメも楽しめるので街歩きにもぴったり。浴衣で散策をしている方の姿も多く見られます。

街のあちこちにかわいいアートが描かれていたり、カメラを置いて写真が撮影できるスポットが点在したりと細やかな気遣いが行き届いたとても素敵な温泉街です。

古き良き温泉街に佇むおしゃれなカフェやショップもたくさんありますよ。温泉に入るだけではなく、街歩きも楽しめるのが人気の理由でしょう。

湯薬師広場で温泉水を持ち帰ろう

玉造温泉の美容効果を得たいなら、まがたまが目印の美肌スポット「湯薬師広場」を目指しましょう。

肌がつるつるになる玉造温泉の湯は、誇張なく天然の化粧水。乾燥肌の方はもちろん、敏感肌の方の肌質にもぴったり。この広場では、そんな温泉水を自由に汲むことができます。


image by:photoAC

専用のスプレーボトルを200円で購入すれば、柄杓でお湯を汲んで持ち帰れますよ。

image by:photoAC

特に冬の時期、オフィスや乗り物で肌が乾燥したなと感じたら玉造温泉の湯をシュッと一吹き。あっという間に潤います。

日帰りなら気軽に立ち寄れる「足湯」がおすすめ

宿を予約してゆっくり温泉に浸かるのもいいですが、日帰り旅行で「足湯」を楽しむのもおすすめ。

温泉街には誰でも利用できる無料の足湯が3カ所あります。休憩がてら、足湯でほっと一息入れてみてはいかがでしょうか。

とってもおしゃれな「姫神広場」の足湯

image by:photoAC

温泉街の中心にある「姫神広場」は、源泉を利用した人気の足湯スポット。姫神様が鎮座する屋根付きの広場にて、無料で足湯が楽しめます。

玉造温泉のお湯には潤いを与える「硫酸イオン」が含まれているので、足もつるつるに!足湯の側に作られたお社では1枚100円でタオルが販売されているので、ふらっと立ち寄っても大丈夫。街歩きの疲れも癒せるとっておきの足湯です。

玉湯川沿いにある「川辺の足湯」

image by:Carla Silene/Shutterstock.com

ほかの2カ所の足湯は「たまゆら玉造店」の前と「玉造温泉ゆ〜ゆ」の前にあります。

川辺には木製のデッキが備え付けられており、まるで川と繋がっているかのよう。しっかり体が温まる温度の足湯なので、足の疲れも吹き飛びます。川の流れる音を聞きながら足湯に浸かれば心も体もリラックスできること間違いなしです。


足湯のそばに「パワースポット」

image by:photoAC

川辺の足湯のそば、玉湯川の中央に「まがたまの小島」と名付けられたパワースポットがあります。

水位が低いときには勾玉の形に並べられた石が小島のように現れます。その中央に青メノウの原石が埋め込まれており、その原石に触れると幸せになれるのだとか。

玉湯川の幅が狭くなっている場所にあり、簡単に小島に渡ることができるのでぜひに触れてみてくださいね。

願いが叶うかも。玉作湯神社の「願い石」

さらに、温泉街を代表するパワースポットが「玉作湯神社(たまさくゆじんじゃ)」です。社名も温泉街にぴったりでなんだかかわいい雰囲気ですよね。

玉作湯神社 image by:photoAC

玉作湯神社は願い事を叶えてくれるお守りが女性に大人気。縁結びのご利益を賜ることができます。

社務所で「叶い石」を授かり、中に入っている叶い石を、お社にある「願い石」に触れさせて願いごとすると、その願いが叶うと言い伝えられています。

叶い石 image by:photoAC
  • 【ご祈祷方法】
  • 1.まず授与所で「叶い石」という石とお守り袋がセットになったものを購入します(600円)。
  • 2.本殿に参拝した後、いただいた「叶い石」をお水で清め、御神水が流れ出る場所に鎮座する「願い石」に触れさせます。
  • 3.叶い石についてくる願い札に願い事を書き入れ、一枚は境内の願い札入れに、もう一枚はお守り袋に入れます。
  • 4.お守り袋に叶い石も入れ、口を縛って完成!

自分で心を込めて願いながら作るお守りだからこそご利益に期待ができますよね。ちなみに、叶い石の色や形はさまざま。石が自分を選んでくれるそうです。

お土産は「玉造アートボックス」へ

玉造アートボックス image by:Carla Silene/Shutterstock.com

足湯とパワースポットを楽しんだあとはお土産屋さんへ向かいましょう。

玉造アートボックス」は1階がお土産物屋、2階がカフェになった施設です。1階はお土産の他、温泉水を利用したコスメもとても充実しています。女子旅にぴったりなおしゃれな店内で、肌に良い商品を実際に試すこともできますよ。

  • 玉造アートボックス
  • 島根県松江市玉湯町玉造1241
  • 0852-62-1556(受付時間:9:00~17:00)
  • 定休日:木曜(GWやお盆も・年末年始なども営業)
  • 9:00~18:00
  • HIME LABOホームページ

玉造温泉へのアクセス

玉造温泉駅 image by:Takashi Images/Shutterstock.com

玉造温泉街への最寄り駅は、JR山陰本線の玉造温泉駅です。

玉造温泉駅から温泉街までは車で5分、徒歩で30分程度の道のり。のどかな風景が続くので、散歩がてら歩いて向かうのもおすすめです。

東京方面から訪れる場合は、鳥取県の米子鬼太郎空港か島根県の出雲縁結び空港のいずれかが空の入り口。東京から島根までは約1時間半ほどのフライトで、あっという間に到着!航空券は往復4万円程度で購入することができます。


玉造温泉でリラックス

image by:石黒まり花

今回は島根県の「玉造温泉」をご紹介しました。

のんびりと素敵な雰囲気の中、リラックスと運気アップが一緒に叶う玉造温泉。なんだか時間もゆったりと流れるように感じられます。山陰地方の魅力あふれる旅へ、ぜひお出かけしてみましょう。

  • 玉造温泉
  • 島根県松江市玉湯町玉造255番地 玉造温泉ゆ~ゆ2階(玉造温泉旅館協同組合)
  • 0852-62-0634
  • 玉造温泉駅
  • 9:00~17:00
  • ホームページ
いま読まれてます

元々インドア派だったはずが『恋する惑星』でウォン・カーウァイにハマり、初めての一人旅は上海へ。カメラ片手にどこへでも行くアクティブ旅女子になりました。現在は大学院に通いつつフリーライターとして、旅・アート・美容・ファッションをメインに活動しています。

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
美容効果に縁結びのパワースポットも。女子旅で行きたい島根県「玉造温泉街」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます