旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

別府より草津温泉行こうぜ。ライバルに恩返しした「別府温泉」の実力

Array
2018/03/31
—Ž竹瓦温泉の内部は戦前で時が止まったままのよう

こちらでは砂湯の利用(砂湯は1000円)もできるので、観光客には砂湯に入ってから温泉というコースが人気ですが、週末には順番待ちが必須ということなので余裕を持った観光プランを。

また、どの温泉でもタオルは有料になるので、小さな手ぬぐいタオルを一枚持って散策に出かけるのがおすすめです。ただ、砂湯は他でも体験できるので、竹瓦温泉にこだわる必要はないかもしれません。

せっかくなので海を眺めながらで砂湯を楽しみたいなら上人ヶ浜の「別府海浜砂場」へ。よく写真で見かける、パラソルの下で砂浜に埋められるあの砂湯が体験できます。

定番スタイルの砂湯が楽しめる別府海浜砂場

そして、別府の風物詩といえば、街のあちらこちらからもうもうとあがる湯煙。いたるところから湯煙が立ちあがり、ときに細い道の先が見えないほど濃く充満するその光景はまさに湯煙地獄という言葉がぴったり。

初めて目にする人にとっては相当なインパクトだと思います。コバルトブルーに輝く「海地獄」や、ネーミングからして凄すぎ&真っ赤に染まる「血の池地獄」などの地獄めぐりも別府観光のお楽しみといえるでしょう。

いつ訪れても温泉トピック満載の別府ですが、3月30日から4月3日は温泉の恵み感謝する別府をあげてのお祭り「別府八湯温泉まつり」が開催され、街中がさらに温泉一色に染まります。

期間中は様々な会場で多種多彩なイベント行われるほか、市営温泉の一部も無料解放されるとのことなので、このタイミングで別府観光に出かけるのもグッドアイディアです。

公式サイト:別府温泉

  • image by:小林繭,buttchi 3 Sha Life/Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

東京生まれ、湘南生息中のフリー編集ライター。沖縄、ハワイ、島、旅モノやロハスネタを発信中。All About沖縄ガイド。目下、踊れる編集ライター目指し趣味のフラメンコに取り組む日々。

WebSite

 沖縄 そろそろ沖縄恋しい。日本の美しき離島「石垣島」で早くも海開き ★ 191
 台湾 台湾は元気でやっています。一青妙さんも応援している思い出の「花蓮」 ★ 1357
 神奈川 予約の取れない人気宿「箱根吟遊」に感じた、村上春樹の世界観 ★ 237
 全国 だめだ、もう花粉が……週末だけでも花粉がない「避粉の旅」人気エリア ★ 426
 全国 「水分補給」と「かけ湯」。入浴前に必ずすべき2つのこと ★ 156
 秋田 コバルトブルーに目を奪われる、秋田県の隠れた名湯「水沢温泉」 ★ 158
 静岡 アナログなのに最先端!?外国人人気急増の静岡県制作、温泉マナー動画 ★ 139
 栃木 ストリップ劇場がお化け屋敷に?不思議のまち・別府市で「混浴温泉世界」開催 ★ 74
 埼玉 はぁ〜いい湯だな♪全国対抗、カピバラの長風呂対決がかなり癒される ★ 35
 全国 なぜ徳島が1位? 外国人に人気の温泉ランキング『温泉総選挙2017』 ★ 1510
 国内 乳白色のお湯で人気「3日入れば3年風邪をひかない」長野の白骨温泉 ★ 221
別府より草津温泉行こうぜ。ライバルに恩返しした「別府温泉」の実力
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます