旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

GWに「プチ海外移住」するなら、バリ島の楽園・ウブドで決まりでしょ

Haru
2018/04/12
image by:Visun Khankasem/Shutterstock.com

ここではになると、当地の伝統的な舞踊・バリニーダンスの公演が行われています。ライトアップされた赤いレンガの門が闇夜に美しく浮かび上がり、幻想的な空間を作り上げます。

ヴィラも安くてネット環境も超充実

さて今回は「プチ海外移住」、現地に住んでいるような気分で旅しようということで、泊まる場所は一軒家のような宿泊施設・ヴィラなんかはどうでしょうか。

「でも、ヴィラって相当お高いんでしょ?」そう思われる方もいらっしゃるのではと思います。たしかに他のリゾート地とかでヴィラに泊まるとなると、安くても1泊5万円、豪華なところだと価格は青天井……という感じなんですが、実はウブドをはじめとしたバリ島は比較的お手頃な価格でヴィラに泊まれることで有名なんです。

価格の目安としては、そこそこのクオリティの施設でだいたい1室2万円~3万円で、安いところだと1万円台で泊まれるところも。ウブドの街を歩いていると、広々5LDKの間取りで蚊帳付きのベッドに広々としたリビング、さらにプールまでも付いてるといったヴィラが、そこかしこで見かけることができます。

いっぽうで、滞在中もノートPCで仕事をしたいという方も多いでしょう。そうなると、気になるのは滞在先のネット環境ですが、先ほど紹介したヴィラでも、ネット完備のところがほとんどですし、オンとオフを切り替えるという意味でも、現地のコワーキングスペースを利用するのがいいかもしれません。

 

That moment when you spot Wonder Woman working wonders from Hubud ✨

HUBUD Coworking Space – Baliさん(@hubudbali)がシェアした投稿 –

ウブドでオススメのコワーキングスペースといえば「Hubud」。ここはノマドワーカーなら知らぬ者がいないという超有名なスポットで、様々な国から来られた人々が、皆それぞれのスタイルで仕事をしています。自分の仕事に没頭するもよし、まわりの仲間と情報交換するもよし。ここ「Hubud」は訪れた外国人を優しく迎えてくれる、そんな居心地の良さがあります。

Hubud

風光明媚でバリ島の文化にもしっかりと触れられるうえに、ノマド滞在にもピッタリなウブド。「将来の夢は海外移住」とお考えの方は、今度のゴールデンウィークなどに下見を兼ねて、ぶらっと「プチ移住」をしてみてはいかがでしょうか。

Hubud
Monkey Forest Road 88x
Ubud, Gianyar, Bali 80571
Indonesia
+62 361978073

  • image by:Perfect Lazybones/Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

現在は都内の旅行会社で働きつつ、週末をからめた弾丸トラベラーとして世界各国を旅するアラサー女子

GWに「プチ海外移住」するなら、バリ島の楽園・ウブドで決まりでしょ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 アジア インドネシアの村、カラフルに塗ったら観光客が殺到【世界の街おこし事例】 ★ 323
 全国 住んで、学んで、探して。全国の離島から始まる第2の故郷の見つけ方 ★ 41
 長野 定年後にひらめいた。60歳からハープ博物館を作り出した男の夢物語 ★ 150
 東京 デザイナーズ銭湯の次は「サ道」。都内の本格すぎるサウナ施設5選 ★ 108
 沖縄 まだ誰も知らない幸福の崖。完璧すぎる沖縄のパワースポットを訪れる ★ 65
 香川 最高に気持ちイイ、女の離島旅。自転車で豊島をグルリ一周するイロハ ★ 116
 沖縄 そろそろ沖縄恋しい。日本の美しき離島「石垣島」で早くも海開き ★ 148
 福島 フラガールからフラ女将(おかみ)へ。いわき湯本温泉が「粋」な街おこし ★ 25