旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

何かを言いたくて…夏。花火で「想い」を伝える南紀白浜の感動旅プラン

Hiroshi Yamazaki
Hiroshi Yamazaki
2018/06/06

関西で人気の観光地と言えば「南紀白浜」が真っ先に頭に浮かぶ人は少なくないはず。パンダと直接ふれ合えるアドベンチャーワールドは大人気、円月島や三段壁などの景勝地でも知られ、海の幸に恵まれ良質な温泉もあります。

そんな白浜で、夏になると期間限定で一生の思い出に残る心温まるイベント「メッセージ花火」が開催されているのを知っていますか?

真っ白な砂浜、青く美しい海と言えば和歌山県の白浜町にある白良浜。ここは夕陽百選の一つとしても知られ、夏になるとカラフルなパラソルが咲き乱れる人気の海水浴場です。このロマンチックな白い砂浜はプロポーズの名所とも言われています。

大切な人にメッセージを伝え花火を打ち上げよう!

そんな白良浜で毎年開催されているのが大切な人に胸の内を告白し花火を打ち上げると言ったドラマチックな「メッセージ花火」。毎年7月下旬~8月中旬に実施され、花火は4号玉で1発6,000円。

「お前が好きだぁー!俺と結婚してくれ」「お母さん、いつもありがとー」「お父さん、素直になれずゴメンね、本当は誰よりも尊敬してるんだよ」など色々。

メッセージはスピーカーとFM放送で流れ、そしてヒュードン!と夜空に舞い上がる。恋人へのプロポーズもあれば、両親への感謝の気持ち、また試合前の合宿などで全員の一丸となった決意など、一緒に聞いていて心熱くなるものばかり。

2018年度のメッセージ花火は、7月21日~8月24日開催(7月30日・8月1日・8月10日は除く)で、キャンドルイルミネーションは、7月21日~8月18日の土曜日に開催。

ことしのパンフレットはこちら。

心がギュッとなるメッセージの一部を紹介すると…

つきあって7年。いつも一緒にいてくれてありがとう。
君と一緒ならに人生楽しくなりそうなんだ。
大好きな白良浜で結婚しようを言いたくて。

そんなメッセージが流れると、周囲から熱い拍手。そしてド――ン!と花火が打ち上がる。もちろん、それは誰のメッセージか周囲には分かりません。分かっているのはメッセージを出した人と、それを受け取る人のみ。

メッセージ花火を主催している白浜温泉旅館協同組合の方に話を聞くと、ここでプロポーズをした人が結婚記念日に再び花火を上げに来る方が多いとか。「お父さん、お母さんは、昔ここでね…」と子供に伝え、その子供が大きくなったら両親への感謝の言葉と共に花火を打ち上げる…。想像するだけでグッときますね。

Hiroshi Yamazaki

ちょっと変わった旅が好きなライター。 マラッカ海峡に沈んだお宝を探しにマレーシアに行ったり、 タイの奥地で首長族の村に泊まったり。 只今、関西の食べ歩きにハマり中! ブログ

何かを言いたくて…夏。花火で「想い」を伝える南紀白浜の感動旅プラン
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社KPG HOTEL&RESORT 美しい海を目の前に。愛犬と「アイランド ナガサキ」で過ごす癒し旅
 神奈川 昼とは別世界。夜の八景島シーパラダイスがロマンチックすぎる ★ 4
 奈良 江戸花火の掛け声「かぎや〜」のルーツが奈良県にあったなんて驚き ★ 28
 青森 祭りの後に解体される「ねぶた」、もったいないので照明にして再利用 ★ 48
 東京 行けないなら4K動画で見よう。東京で8月に開催される花火大会4選 ★ 5