ジモトのココロはTRiP EDiTORに生まれ変わりました。

ギネスを目指すぞ。上野で100種類1万個の「カレーパン博覧会」開催

TRiP EDiTOR編集部 k
2018/08/04

サクッサクッの生地に、とろ〜り煮込まれたカレー。手軽に食べられるカレーパンは、暑い夏でも無性に食欲をそそられますよね。日本各地には定番のカレーパンだけでなく、地域の特産物を使ったカレーパン揚げずにふわっと焼き上げたカレーパンなどが存在します。

そんな個性豊かなカレーパンが一同に集まったカレーパン博覧会2018が、8月4日(土)と8月5日(日)限定で開催されます3年連続で開催されているカレーパン博覧会ですが、なんと今年はギネス記録に挑戦するとのこと!

カレーパン博覧会では全国から100種類以上のカレーパンが一同に集結。具材や製法が異なったオリジナリティ溢れるカレーパンを食べ比べすることができるのです。

エリア別で分けて販売(カレーパン博覧会2017)

去年のカレーパン博覧会には約3万個のカレーパンが集まり、世界最大級のカレーパンの博覧会として話題を集めました。今年は東京・上野2日間、開催されます。去年のカレーパン博覧会をご紹介!

カレーパンの各パネルには商品の特徴が分かりやすく記載されています。カリカリの揚げカレーパンには「カリ・サク度」、フワフワ食感のカレーパンには「フワ・モチ度」を4段階の星で説明しています。また、全てのカレーパンに「辛さ」が明記されていますので辛さが苦手な人でも好みを選びやすいですね。

こんな可愛いカレーパンまで(カレーパン博覧会2017)
会場はお客さんでいっぱい(カレーパン博覧会2017)

さらに今年はイベント初日の8月4日(土)に「8時間以内に、当日作ったカレーパン販売数」のギネス世界記録へ挑戦します。日本で生まれたカレーパンの美味しさを世界中の人々に伝えるべく、世界へのアプローチとして挑戦するとのこと。

ギネス記録出店カレーパンは以下の通り。しかも去年好評だったカレーパンも出展されるみたいですよ

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

ギネスを目指すぞ。上野で100種類1万個の「カレーパン博覧会」開催
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 大阪 いったいなぜ?「カレーパンで町おこし」をする東大阪市へ行ってきた ★ 476
 インド インドでカレーに飽きたなら。三井昌志が旅で出会った「食の風景」 ★ 6
 三重 きっかけは学校給食。三重県津市の名物になった巨大餃子「津ぎょうざ」 ★ 900
 東京 ご当地レトルトカレーが108種も。下町に現れた「カレー大使館」に潜入 ★ 101
 東京 ふんわり+こんがり=新食感!台湾発ティースタンドの新作パオが超ぱんぱん ★ 172