ジモトのココロはTRiP EDiTORに生まれ変わりました。

贈り物の定番お菓子「ヨックモック」、青山本店で食事ができるって知ってた?

TRiP EDiTOR編集部 n
TRiP EDiTOR編集部 n
2018/08/09

あのお菓子なんて言ったっけ?ほら、葉巻形のあれ、サクッとしたクッキー。

image by: Wikipedia

そうそうこれ、贈り物や来客時の定番お菓子ヨックモック」の「シガール」ですよね。

これを作っている洋菓子店ヨックモックが、 2018年8月6日(月)からヨックモック青山本店 BLUE BRICK LOUNGEグランドメニューをリニューアルします。そうなんです。実は、お菓子だけじゃないんです。

ヨックモック青山本店で、大人の夜を愉しむ。

おいしい食事とワインでくつろぎの時間を

「ゆとりとくつろぎの時間を提供したい」という想いから生まれた「BLUE BRICK LOUNGE」。 ゆったりとした店内と、 ウッドデッキが心地よいオープンエアのテラス席。 季節ごとに変化する限定のオリジナルケーキやデセールなどをご用意して、 皆様の素敵なティータイムを演出してくれます。 今回、 こだわりのスイーツはもちろん、 食事メニューがさらに充実しました。 人気のガレットには、 フレッシュチーズ「ブラータ」と生ハムを使用したメニューが登場。 シードルとあわせて食べるのがのがおすすめ。

ディナータイムは、 フランスをはじめとした各国の料理とワインが、 テーブルを彩ります。 前菜にぴったりの「ブラータとトマトのパルフェ」、 メインディッシュには「プレミアム松坂豚のコンフィ りんごのソテー」などが加わりました。

落ち着いた雰囲気の中で、 美味しい食事・お酒と共に大人の時間を愉しめそうですね。

おすすめメニュー例

<終日メニュー>
●ガレット ブラータとプロシュート  単品 1,944 円(税込) 
平日ランチセット(スープ、 ドリンク付き) 1,944 円(税込)

フレッシュチーズの王様とも言われるブラータは、 モッツァレラと生クリームをモッツァレラで包み込んだ珍しいチーズ。 プロシュートやルッコラとあわせ、 ガレットにしました。 別添えの蜂蜜をかけると、 また違った味わいが楽しめます。

●タルティーヌ  1,512 円(税込)

ワインに合うサンドイッチ」がコンセプト。 ライ麦を使用した味わい深いパンに、 ラタトゥイユと目玉焼き、 生ハムとゴルゴンゾーラチーズをのせました。 別添えのハニーマスタードソースで、 味わいにアクセントをつけても。

<ディナーメニュー>
●ブラータとトマトのパルフェ  1,296 円(税込)

ブラータ、 フルーツトマト、 トマトのジュレをパフェ仕立ての前菜に。 ブラータは、 細かくカットしたモッツァレラと生クリームを、 モッツァレラで包み込んだフレッシュチーズ。 とろっとしたチーズの食感とミルク感、 トマトとのマリアージュが味わえます。

●プレミアム松坂豚のコンフィ りんごのソテー 1,944 円(税込)

三重県の豊かな自然の元で育まれた「プレミアム松坂豚」の豚ばら肉をオイル煮にし、 余計な脂を落とし、 肉の旨みを凝縮させました。 りんごのソテーやマスタードとあわせて味のバリエーションを体験。

<平日ランチメニュー>
●ローストビーフプレート  1,944 円(税込)

熊本県産赤牛もも肉を使った、 やわらかい肉質のローストビーフ。 香味野菜を使った特製ラヴィゴットソース*をあわせました。 サラダや副菜も充実した欲張りなランチプレート。
*「元気が出る」を意味する、 酢・油・細かく切った野菜を使ったソースの一種。

ヨックモック青山本店 店舗情報

ブルーのタイルが印象的な青山本店
開放的なテラス席

  • ヨックモック青山本店
  • 住所 : 東京都港区南青山5-3-3
  • 電話番号 : 03-5485-3330(SHOP) 03-5485-3340(LOUNGE) 
  • 営業時間 : SHOP 10:00~19:00 BLUE BRICK LOUNGE 月~土10:00~23:00(L.O.22:00)日・祝 10:00~19:00(L.O.18:30 ディナー営業なし)
  • 席数 : 店内 48 席 テラス 38 席 計86 席

情報:PR Times

TRiP EDiTOR編集部 n

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

贈り物の定番お菓子「ヨックモック」、青山本店で食事ができるって知ってた?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 栃木 オシャレすぎるカフェ「Chus(チャウス)」で楽しむ絶品お野菜ランチ ★ 0
 国内 オムレツでまさかの町おこし。なぜ和歌山「はしもとオムレツ」は成功できたか ★ 626
 全国 死ぬまでに一度は乗ってみたいニッポンの豪華列車5選 ★ 299
 東京 谷根千の名物「日本一ウザい店長」が絡んでくる人気トルコ料理店 ★ 44
 全国 話題の「おふろカフェ」以外にも。全国のユニークなカフェ ★ 145
 神奈川 時間無制限で香港飲茶70種が食べ放題。招福門の人気メニューがさらに充実 ★ 95
 北海道 料理で町は元気になる。過疎地に80万人の観光客を呼んだ奇跡のシェフ ★ 1045
 長野 定年後にひらめいた。60歳からハープ博物館を作り出した男の夢物語 ★ 149