旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

偉大な居酒屋文化。外国人もギャルもおじさんもマブになる聖地「山家」

韓国のお酒文化。若者がお酒を飲まなくなった?

ユナ:韓国には「HOF(ホプ)」っていうビアホールとか、「ポジャンマチャ」っていう屋台、あとは食堂みたいなところで飲むことが多いかな。料理とお酒の種類は違うけど、日本の居酒屋文化と似てるかもしれない。

image by:LMspencer / Shutterstock.com

ユナ:大衆居酒屋っぽい場所といえば、やっぱり屋台の飲み屋になるかなぁ。場所によるけどだいたい夕方くらいからお店が開き始めて、夜中の1時くらいまで営業してる。週末になると朝まで開いてるところもあるよ。

おじさん:(写真を見て)こういう雰囲気のところ好きだわ〜。いいね、行ってみたい!

ユナ:お店によって置いてあるフードメニューも違うし、安くて美味しいですよ。はしご酒を楽しめるのでおすすめです。

リナ:24時間開いている居酒屋とかはないの?

ユナ:場所によってはあるかな。でも24時間営業のところは、居酒屋っていうよりサムギョプサルとかヤンニョムチキンのお店だったりするから、食事がメインなイメージかな。もしかしたら居酒屋でもあるのかもしれないけど。

リナ:食事メインだと、お腹パンパンになっちゃうね。

ユナ:そうそう(笑)だいたい終電では帰るんだけど、夜中まで飲むときはビアバーに移動したり、カラオケに行ったりしますね。あ、この前帰省したときは居酒屋に音大生がいて、その子がギターを弾いてたからみんなで歌ったかなぁ(笑)

おじさん:え?居酒屋で歌うの?


ユナ:普通は歌わないですけどね!そのときはおじさんもおばさんも若い人もみんな酔ってて、歌ってたって感じでした。居酒屋では年齢も性別も関係なく仲良くなれます。っていっても、酔っ払ってるから何を歌ったか覚えてないんですけど(笑)

image by:me Darat / Shutterstock.com

リナ:なんだか楽しそう。韓国ってお酒強い人が多いの?

ユナ:お酒に強い人は多いっていうけど、最近は飲めない若者も増えてるらしいよ。韓国には「チャミスル」っていう定番の焼酎があるんだけど、それもアルコール度数が下がったし、「ノンアルコーラー」っていうお酒を飲まない人もいるみたいだね。あと韓国では日本のチューハイの「ほろよい」が人気だよ!

おじさん:え、あのコンビニとかでよく見かける「ほろよい」が!?

ユナ:日本のお土産で買う人とか結構いますよ!インスタでも写真をアップしてる子が多いですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

さん(@chae_vly__)がシェアした投稿

おじさん:へぇ〜、あまり酔いたくないって思う人もいるのね。

リナ:私はめちゃめちゃ酔いたいですけどね!(笑)酔ってスマホを落とすからいつも画面バリバリだし。この前も駅の階段で転んじゃった。

おじさん:それ、大丈夫…?飲みすぎ注意だよ…。

リナ:やばいですよね。マジでやばいって最近思います。ところで、韓国にも居酒屋っぽいところがあるみたいですけど、アメリカはどうなんですか?

マイク:最近、アメリカには日本の居酒屋が増えてきてますね。でも、もともとアメリカには居酒屋という文化はありませんでした。

いま読まれてます
偉大な居酒屋文化。外国人もギャルもおじさんもマブになる聖地「山家」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます