旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

なぜ音を立てて食べるの?外国人が日本で「残念」だと思ったこと

Array
2021/03/17

コミュニケーションをとってくれない…

image by:Shutterstock.com

最後は複数の外国人から寄せられた意見です。それは日本人の「コミュニケーション能力」について。

日本人は英語が苦手な国民だとは、世界で知られた常識らしく、一週回って別に母国語ではないのだから、できないでいいじゃないかという意見みたいです。

なのに、できないからといって道で声をかけると逃げたり、無視したり、コミュニケーションを放棄する姿勢については残念だと思うみたいです。

確かにいわれてみれば、別に英語ができなくても日本国内で外国人に話かけられているのですから、堂々としていればいいわけですよね。

image by:Shutterstock.com

ふと、映画『タイタニック』でケイト・ウィンスレット扮するローズが、船内パーティーの場で酔っぱらいの誰かに話しかけれたとき、相手がしゃべっている言葉が理解できなくて、笑顔で「I can’t understand you.(あなたの言葉がわからないの)」的な言葉をいっていたシーンを思い出しました。

道を歩いていたら、外国人が「スマホ」を手に寄ってくる。そのときは逃げずに、堂々と日本語で「こんにちは」と対応し、本当にわからなければ「ごめん、わからない、あそこに交番があるから、行ってきな」と交番を指差してあげた方が、相手にとっては有益ですよね。

いわれてみると、言葉ができないこととコミュニケーションがとれないことは、違う状態だと気付かされます。海外旅行中はまだしも、日本で外国人に話しかけられたら、堂々と日本語で対応してあげればいいのです。

今回は、さまざまな外国人に、日本で「残念」だと思ったことについてお話を伺ってみました。なかには、私たち日本人でも「わかる」と思うこともあったのではないでしょうか。

もちろん、今回答えてくれた皆さんは生粋の日本好きで、これからも日本文化を積極的に理解していこうと考えているかたばかりでした。


育った国や環境が異なれば、慣れ親しんだマナーや文化が違うのも当たり前のこと。だからこそ自国と他国の異文化を楽しめるよう、「なぜそう思うのだろう」と、さまざまな視点を持っていきたいですね。

  • 参考:経済産業省「キャッシュレスの現状
  • image by:Unsplash
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

翻訳家・ライター・編集者。成城大学文芸学部芸術学科卒。富山在住。主な訳書『クールジャパン一般常識』、新著(共著)『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日』。北陸のWebメディア『HOKUROKU』創刊編集長。WebsiteTwitter 

 カナダ カナダで愛される定番グルメ。現地の人に聞いた「おふくろの味」は? ★ 70
 海外 なぜ、ナイアガラの滝はあんなに大きい?カナダに隠された4つの謎 ★ 32
 海外 まさかそんなことが…?カナダで日本人が感じたカルチャーショック ★ 122
 国内 外国人がなぜスイカバーにハマる?世界が羨むニッポンのすごい菓子 ★ 167
 国内 外国人が日本でショックを受けた、その理由は?【2020年8月人気記事】 ★ 16
なぜ音を立てて食べるの?外国人が日本で「残念」だと思ったこと
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます