旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

外国人がショックを受けた、日本で当たり前の「マナー」とは?

Array
2022/01/15

これOKなの?日本とは違う海外の常識

では最後に、日本人が驚く「海外で許される不思議な慣習」について紹介していきましょう。

スーパーの商品をつまみ食い/イギリス出身

image by:Unsplash

「イギリスのスーパーでは、会計前の商品を店内で食べても大丈夫。会計の時にお金を支払えば問題ないよ。あと、買うかどうかはさておき、ぶどうとかサクランボとか味見と称してつまみ食いする人もいるね。店員もお咎めなしというか黙認してる」(イギリス出身)

毎日同じ服で過ごしてもOK/フランス出身

image by:Unsplash

「不思議というわけではないのですが、フランス人は何日も同じ服を着ている人が多いのは文化の違いかも。日本人は毎日いろんなコーディネートをしているけど、フランス人は流行を気にしないし、他人の服装に言及することもない。気候的に毎日変えるほど汚れることもないんだよね」(フランス出身)

今回は、日本在住の外国人に「不思議すぎる日本のマナー」についてたくさん語っていただきました。

国や地域によって言葉が違えば文化も異なります。他の文化に触れる際には、政治や社会、宗教、習慣などの違いをよく理解し、お互いの価値観を受け入れることが大切です。

違いを楽しみ、異文化との交流を積極的に楽しんでいきたいですね。

  • image by:Unsplash
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

アニメ・漫画・2.5次元・アイドルが趣味のライター寝子。ライター転身前はアパレル販売員やパタンナーアシスタントを経験。持ち前の探求心で旅行情報や国内外の幅広い話題を追求していきます。

外国人がショックを受けた、日本で当たり前の「マナー」とは?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます