日本に来た韓国人が「これはいい!」と絶賛した意外なことってなに?

Array
2022/11/26

韓国人が思う「日本」の良いところ

きれいな街、清潔感がある!

image by:Unsplash

続いて、韓国人の皆さんに「日本の良いところ」について伺ってみました。もっとも意見が多かったのは、「街のきれいさ」や「清潔感」について。

「東京とか都心部はゴミが多くて汚いと思っていたけど、ほかの国と比べたらきれいなほうなんだなと思います。しかたのないことだけど、韓国はpm2.5などの影響で家の中まで埃が入ってくるのが大変。毎日雑巾掛けしても汚れるんですよ…」(30代・女性)

「韓国はとにかく道がボコボコで傾斜がきつい道が多く、歩いているだけで筋肉痛になることもあります。日本はよく整備されているのだなと感じた」(30代・女性)

バリアフリーの面で考えたら、韓国のガタガタで段差の多い道なんて…と思ってしまいます。日本もバリアフリー化が遅れているといわれているけど、韓国と比べたら断然進んでると思います」(30代・女性)

ガタガタのアスファルトや補修の成されていない歩道は、お手伝いの必要な方や高齢者、ベビーカーが必要な家庭にとって大きな問題です。

ルールやマナーを守る日本人は素晴らしい

image by:Unsplash

さらに市街地に出ると、「交通ルールマナー」の違いを感じるとのコメントも集まりました。

「韓国ではあちこちでクラクションが鳴り響いているし、せっかちで運転が乱暴なケースが結構ある。日本では気にならないし、クラクションを聞く機会も少ない。運転も丁寧な人が多いんだと思います」(30代・女性)

「日本の歩行者優先はやっぱり安心。韓国は猛スピードで運転する人が多く、横断歩道があったとしても歩行者よりも車が先に通る。タイミングを逃すと横断歩道を渡れないことがあるくらい。しかもフルスモークにしてる車も多いから、車がどう動くのか予測できないのも不安。日本みたいに、運転手の顔や歩行者の顔を確認しながら譲りあえるようになったらいいな…」(20代・女性)

日本の交通ルールと違い、韓国は歩行者よりも車が優先。ルールを知らずに日本の感覚で行くと、事故につながる可能性もあるので気をつけてくださいね。


マナーに関しては日本と比べて恥ずかしいところも…

image by:Unsplash

公共交通機関を利用する際のマナーについても意見が上がりました。

「韓国では電車に乗る際に、降りる人がいても平気で乗り込んでくる人が多いので、混雑時には入り口で押し合いになることがよくある。本当に日本と比べると恥ずかしいと思ってしまう。日本人は列になってその順番で乗り込むことが普通だから。韓国はなんでこうなるんだろう…と思ってしまいました」(20代・女性)

自国のルールを基準に考えるのはいけないと理解しつつも、安心・安全に利用したいと考えるのは当然のこと。公共機関は譲り合って利用したいところですね。

いま読まれてます
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
日本に来た韓国人が「これはいい!」と絶賛した意外なことってなに?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます