旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

農業や観光の未来を変える「地熱発電」が、地方産業に与える大きな期待

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2016/01/18

地方をもっと熱くする、地熱について学ぶ

農業や観光の未来を変える「 地熱発電 」が、地方産業に与える大きな期待

2016年2月〜3月にかけて、札幌・仙台・小倉・東京の全国4都市で行われるイベント「地熱マルシェ」は、そんな地熱発電についてもっと知って体感してもらうことを目的に開催されます。

発電というと、家電を動かすための動力というイメージが強いかもしれません。しかし地熱発電は特に地方での活躍が期待される電力ということもあり、地熱を特産や観光に活かそうという取り組みが進められています。

農業や観光の未来を変える「 地熱発電 」が、地方産業に与える大きな期待

例えば大分県の杉乃井地熱発電所をもつ杉乃井ホテルでは、地熱発電を利用したイルミネーションが有名です。また北海道では地熱発電によるハウス栽培や地熱水を利用したトマトやキュウリの周年栽培なども行われています。

農業や観光の未来を変える「 地熱発電 」が、地方産業に与える大きな期待
地熱水活用トマト(秋田県湯沢市)

「地熱マルシェ」では地熱をより楽しく理解するために「ワークショップ」「物産展」「ステージイベント」などを用意。

イベント開催日前日に行われるワークショップでは、開催エリアの学生や一般地域住民、事業者などを対象に、地熱発電をより知ってもらうためのプロモーション企画などを議論します。

その他『マルシェ(=市場)』をコンセプトとしたこのイベントらしく、地熱を活用して栽培された地元の野菜などを販売する物産展や、地元団体による地熱をテーマにしたステージなどブースが設けられます。

日本の電力と産業の未来を変えるかもしれない地熱発電について、この機会に学んでみてはいかがでしょうか? イベントは以下の日程で開催されます。

地熱マルシェ

<福岡エリア>
日時:2016年2月6日(土)~7日(日)


<仙台エリア>
日時:2016年3月5日(土)~6日(日)

<北海道エリア>
日時:2016年3月19日(土)~20日(日)

<東京エリア>
日時:2016年3月26日(土)~27日(日)

公式サイト: http://chinetu-marche.com/

  • image by:大分県
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

農業や観光の未来を変える「地熱発電」が、地方産業に与える大きな期待
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 手ぶらで行って着物でぶらり。浅草散歩を「旅」にする着付け体験
 栃木 ストリップ劇場がお化け屋敷に?不思議のまち・別府市で「混浴温泉世界」開催 ★ 59
 栃木 え、もう復活!? 塩原の混浴温泉「不動の湯」がたった1カ月で再開宣言 ★ 3
 沖縄 8日間風呂なし男の心も洗われた、沖縄でたったひとつの銭湯へ赴く ★ 5
 大分 夏に入るべき温泉はここ!岩手県・夏油温泉に今行くべき3つの理由 ★ 114
 大分 大分「シンフロ」動画人気の裏側公開。唐揚げや温泉まで音に起用!? ★ 314
 栃木 旅行プランが即決定!温泉・絶景だけじゃない、那須塩原のカップル旅 ★ 23