旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

京都市内から30分ですぐ絶景。子連れで行ける週末「プチ登山」が人気

TRiP EDiTOR編集部 n
TRiP EDiTOR編集部 n
2018/05/23

駅から30分。鞍馬寺・開運山のぼりコース

次に、若い女性中心に人気沸騰中の京都No.1パワースポット・鞍馬寺の登山コースをご紹介します。鞍馬寺は、650万年前に魔王が降臨したといわれる、京都いえ地球最強のパワースポットですが、実は、どなたでも気軽にケーブルカーで登ることが可能です。とはいえ本殿まで徒歩でほんの30分ほどなので、初心者でも十分歩いて登れるコースです。

バスで行きました。並走しているのが叡山電車

鞍馬寺へは、叡山電車または市バス、どちらも便利です。到着したのは午後14時頃でした。降りて数分で鞍馬寺の参道が始まります。

天狗の住む山として有名な鞍馬寺。かわいい天狗グッズがたくさん販売されています。行きで買い物をするとそれがウエイトになって自分を苦しめてしまいますので、ここは我慢です。

早速石段の洗礼が始まりました。

朱色の門に新緑とコントラストが鮮やかです。

鞍馬寺は、狛犬ではなく、「狛トラ」が鎮座しています。虎は鞍馬寺の御本尊の一つ、毘沙門天の使いといわれる神獣で、鞍馬山ではとても大切にされています。

まだまだ石段は続きます。階段は地味に体力を消耗します。早く上に行きたくなりますが、一気にかけ上がると急に心拍数が上がってしまいますので、ペースを上げすぎないように気をつけました。

ケーブルカーの麓まで来ました。鞍馬山全体の模型が飾られています。今回は、写真右側の鞍馬駅から、鞍馬寺本殿と奥の院を通り、山の向こう(写真左側)の貴船神社側へ抜けるルートを歩く予定です。


TRiP EDiTOR編集部 n

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

京都市内から30分ですぐ絶景。子連れで行ける週末「プチ登山」が人気
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 鳥取 GWに五感を研ぎ澄ます。海外でも話題「森林セラピー」を体験してきた ★ 374
 鳥取 海外でも反響、日本発祥の「森林浴」を楽しむ外国人観光客が増えるワケ ★ 1150
 和歌山 1600羽のフクロウが待つ、和歌山の名所「行列のできるパワスポ郵便局」 ★ 909
 東京 東京23区で唯一の渓谷。世田谷区「等々力渓谷」でグリーンエクササイズ ★ 282
 東京 デザイナーズ銭湯の次は「サ道」。都内の本格すぎるサウナ施設5選 ★ 108