旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

日本食を愛する台湾人が決める「ここがうまい日本の外食チェーン店」

TRiP EDiTOR編集部 k
2018/11/24

台湾の三越には富士そばがある

──昔、台湾の新光三越で日本語をよく見かけたのですが、日本のチェーン店は入っていたりするのですか?

黄さん:「富士そば」がありますね。新光三越の地下のフードコートにあります。

──よく駅前にあるソウルフード、富士そばですか?

日本にある「名代 富士そば」image by: shibainu [CC BY 2.0], via Wikimedia Commons

都内を中心に展開している蕎麦チェーン店「名代 富士そば」は、台北2店・台中・台南にそれぞれ1店、4店舗を台湾で展開しています。

黄さん:とても人気のそば屋さんですが、私からすると少し高いかな。かけそばが320円くらい、キツネそばが450円くらいです。日本の価格とはあまり変わらないですけど、魯肉飯(ルーローファン)が30元、日本円で110円くらいなので、高く感じてしまいます。

──他にはどんなお店がありますか?

黄さん:回転寿司などの日本料理屋さんが入っています。あと丸亀製麺はいつも混んでますね。

image by: 編集部

「丸亀製麺」は台湾、アメリカ、韓国などの世界13ヶ国に出店しています。台湾には29店舗(2018年11月時点)展開されています。

黄さん:丸亀製麺はよく行っていました。普通のうどんが69元(約250円)くらいなので、日本よりも少し安いですね。

──どのようなときに食べていましたか?

黄さん:大学の時はテストが終わったとき、晩食ですね!毎回、晩食はちょっと高いもの食べたいけど、結局、丸亀製麺に行ってしまう。

──日本のお店とはどこが違いますか?

黄さん:台湾限定で、とんこつうどんがあります。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@yvonne6344)がシェアした投稿

黄さん:とんこつスープともちもちの麺がとても相性がよくて美味しいです。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

日本食を愛する台湾人が決める「ここがうまい日本の外食チェーン店」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 台湾 台湾人に恋した日本の20代女子が、夜の台北でバカになれなかった話 ★ 43
 韓国 もしも短期留学中に恋をしたら…韓国人と日本人女性に起きたすれ違い ★ 23
 その他のエリア 韓国人と中国人が気になっていた、日本とは微妙に違う礼儀作法 ★ 195
 神奈川 パン大好きドイツ人が選んだ、本当に美味しい「日本のパン」ランキング ★ 606
 北海道 実は北海道出身かも?あなたの「道民度」チェッククイズ ★ 115
  いまフィリピンに大注目。人気の海外留学先TOP10 ★ 67