旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

実は中高年に人気?古き良き昭和の空気感じる「ベトナム」がアツい

岡田すみえ
岡田すみえ
2018/12/11

絶品ローカルグルメに世界遺産もそろい踏み

ハノイにある、フォーが一番美味しいと言われる人気店「Pho THIN(フォー・ティン)」
タクシードライバーに店名を告げるだけで連れて行ってくれるほど有名店です

ベトナムは何と言っても、料理が美味しい!米を原料にした麺料理「フォー」や「生春巻き」、ベトナム風サンドウィッチ「バインミー」など、想像しただけでヨダレが出てきそうですが、ベトナム料理は味付けがマイルドなので日本人には馴染みやすいのでしょう。

バインミーはスタンドで手軽にいただけるベトナムのサンドウィッチ
行商人が道端でフルーツなどを売る姿をよく見かけます

フランスが宗主国だったこともあり、カフェ文化も独自に発展しています。あちらこちらにあるおしゃれカフェで飲む、コンデンスミルクをたっぷり使った甘いベトナムコーヒーは外せません。

また、ベトナムには8つもの世界遺産があります。文化遺産は「フエの建造物群」、「ホイアンの古い町並み」、「ミーソン聖域」、「ハノイのタンロン皇城の中心区域」、「胡朝の城塞」の5つ。

大きな岩が海面から突き出る奇観が有名なハロン湾は日本人にも人気の観光地

自然遺産は「ハロン湾」と「フォンニャ=ケバン国立公園」の2つです。また複合遺産に「チャンアンの景観複合体」が選ばれています。このように見どころ満載なところが、女性や年配カップルに受けている理由のひとつかもしれません。

旅をこよなく愛する編集者。情報誌やエンタテインメント誌、ビジネス誌などで編集・ライターとして経験を積み、中国上海、カンボジア・プノンペンでの在住経験も有。2015年に帰国してからフリーライターとしてワークスタイルを確立。幅広いジャンルのテーマで執筆している。

実は中高年に人気?古き良き昭和の空気感じる「ベトナム」がアツい
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 国内 日本に来た外国人がリアルに買っていく「意外なお土産」【2019】 ★ 1455
 アジア 6位インドに10位韓国。アジアの人気テーマパークランキング ★ 39
 中国 どこを向いても美女看板。目のやり場に困る中国のランジェリータウン ★ 62
 アジア 予算10万円くらいで海外旅行したい、近場アジアの相場はどれくらい? ★ 7
 ベトナム 初めての海外都市は「2階建てバス」でぐるっと観光するのが正解 ★ 11