旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

かじかむ体を名湯でじっくり…心落ち着く癒しの人気温泉地TOP10

TRiP EDiTOR ニュース
2019/02/06

日本には数多くの温泉の名所があり、温泉にゆっくりのんびり浸かるだけで、心や体を癒し、日ごろの疲れやストレスが一気に解消されます。

もともとお風呂好きの日本人が、旅行先に温泉の名所を選ぶことは当然のことといえるかもしれませんね。

そしてこの度、総合旅行予約サービス「楽天トラベル」が「2018年 年間人気温泉地ランキング」を発表しました。さっそく、ランキングトップ10をご紹介します。

第10位 下呂温泉/岐阜県

image by: ぎふの旅ガイド

第10位には岐阜県の「下呂温泉」がランクインしました。

image by: ぎふの旅ガイド
image by: ぎふの旅ガイド
image by: ぎふの旅ガイド
image by: ぎふの旅ガイド

下呂温泉は飛騨川の流域に湧く温泉です。日本三名泉のひとつと言われており、泉質はお肌がスベスベになるともいわれる無色透明でほのかな香りとまろやかさが特徴の、アルカリ性単純泉です。

共同浴場外湯を楽しめるほか、散策中の休憩に使える無料の足湯もあるのも人気の一つです。

第9位 秋保温泉/宮城県

写真提供:宮城県観光課
写真提供:宮城県観光課

第9位には宮城県の「秋保温泉」がランクインしました。秋保温泉は開湯1400年という古い歴史を持っています。


このエリアには奇岩が並ぶ峡谷「磊々峡(らいらいきょう)」や日本の滝百選に選ばれている「秋保大滝」、ガラス工房やワイナリーなど多彩な観光スポットがあります。

image by: 仙台観光国際協会
image by: 仙台観光国際協会
磊々峡

秋保温泉郷の入口にある「覗橋(のぞきばし)」からは、「恋人の聖地」に認定されている「ハート型の岩のくぼみ」を見下ろすことができますよ。

恋人同士でロマンチックに楽しむ温泉とも言えます。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

かじかむ体を名湯でじっくり…心落ち着く癒しの人気温泉地TOP10
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 手ぶらで行って着物でぶらり。浅草散歩を「旅」にする着付け体験
 国内 「ひとり温泉」が流行中?温泉に対する意識調査、意外な結果が見えてきた ★ 141
 海外 「ガンジス河でバタフライ」著者が教える、〝ひとり旅〟にオススメの場所 ★ 12