旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

やよい軒、CoCo壱、丸亀…外国人が惚れ込む日本の「グルメ」

Array
2021/03/30

「コンビニグルメ」にハマる人が続出!?

続いては、外国人が一度は必ず訪れるといっても過言ではない「コンビニ」のグルメについて。

コンビニといえば、温めるだけで食べられる「お弁当」やスナック感覚で楽しめる「ホットスナック」などが陳列されていますよね。では、外国人がハマったコンビニグルメとは一体どんなものなのでしょうか。

「ファミチキ」が美味しすぎる/オーストラリア出身

image by:GrumpyDadd/Shutterstock.com

オーストラリア出身者によると、ファミリーマートで販売されている「ファミチキ」に恋して、毎日のように食べていたのだとか。現地で人気のケンタッキーフライドチキンとは、また違う良さがあるみたいです。

「コンビニには、たくさんの美味しいものが売ってますよね。オーストラリアのコンビニグルメといえば、味が美味しいものもあれば微妙なものもたくさんあります。とくに日本みたいに美味しいファミチキはありません…!」(オーストラリア出身)

オーストラリア出身のかたいわく、現地のコンビニはあまりフードに力をいれていないのだとか。あくまでもドライブや何かのついでに立ち寄るくらいの感覚みたいです。

どのコンビニでも「カルボナーラ」が最高!/韓国出身

image by:編集部

ローソンやファミリーマート、セブンイレブンなどのコンビニ各社からはパスタ類がたくさん販売されています。なかでも「カルボナーラ」はどこのコンビニでも美味しいという声がありました。

「コンビニでカルボナーラを見かけると必ず買ってしまいます。めちゃめちゃ美味しいので、もっと量が多くてもいいって思ってしまうほど!」(韓国出身)

少し前にはファミリーマートで「まぜて食べる釜玉風明太カルボナーラうどん」なども発売されていました。カルボナーラはパスタだけでなく、めん類全般に合う味わいのため、アレンジ商品が作りやすいのかもしれませんね。

「スイーツ」の完成度が高すぎる/ペルー出身

image by:Shutterstock.com

コンビニ各社が力を入れているのはパスタ類だけではありません。新商品が発売されると話題になるほど、各社の「スイーツ」はコンビニの域を超えて本格的な味わいを楽しめます。


「コンビニのシュークリームが大好きです。私が食べたシュークリームは、薄い生地の中にクリームがたっぷり入っていて、甘さもちょうどいいんです。ハマりすぎて毎日のように食べていました。ペルーのスイーツはどれも甘すぎるから、こういう甘さ控えめみたいな味も増えるといいなと思います」(ペルー出身)

コンビニで甘いものが食べたいときに、ふと手にとってしまうスイーツ類の数々。とくにシュークリームはコンビニ各社でさまざまな思考を凝らしたものが発売されているので、新しい商品が出るたびに食べたくなってしまいますよね。

毎日食べても飽きない「ツナマヨおにぎり」/アメリカ出身

image by:編集部

コンビニ各社で必ずといっていいほど陳列されている「おにぎり」。具材もさまざまで「さけ」や「うめぼし」、なかには「からあげ」などが入っていますが、そんなおにぎりに魅了されたアメリカ人は「ツナマヨ」が大好きなのだとか。

「通勤しているときは、毎朝コンビニでツナマヨのおにぎりを買っていました。毎日食べても飽きない美味しさです!」(アメリカ出身)

ちなみに「ツナマヨおにぎり以外のコンビニのお弁当は、実はまだ食べたことがない」ともコメント。それほどまでにツナマヨおにぎりがアメリカ人のハートを掴んだということかもしれませんね。

いま読まれてます

 国内 信じられない美しさ!外国人が「日本の四季」に驚いたこと ★ 160
 その他のエリア 海外でも行列。なぜユニクロは外国人にも愛されるようになったのか? ★ 17
 全国 海外にも負けん!日本を代表する企業の発祥の地25選 ★ 975
やよい軒、CoCo壱、丸亀…外国人が惚れ込む日本の「グルメ」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます