旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

海外でも行列。なぜユニクロは外国人にも愛されるようになったのか?

Array
2021/03/06

過去にTRiP EDiTORでは、外国人インタビュー記事をたくさんご紹介してきましたが、いろんな国出身のかたに話を聞いてみたところ、日本にきてショックを受けたことはまだまだあるそう。

そこで今回は寄せられたコメントも非常に多かった「ユニクロ」に焦点をあてて、外国人のみなさんがどのように考えているのか?また、どういった点にショックをうけたのか?など、さまざまなお話を伺ってみました。

早速、日本を代表するファッションブランドであるユニクロの「海外事情」や「外国人が好きな商品」についてご紹介していきます。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

世界的人気を誇るユニクロ、海外では実際にどう?

image by:2p2play / Shutterstock.com

まずはじめに、「あなたの母国でユニクロは人気ですか?」という質問してみました。今回インタビューに応じていただいた10カ国の外国人のうち、なんと8カ国の人が「人気だと思う」と回答しています。

若者に1番人気のブランド/スペイン出身

「スペインの若者の間では、ユニクロが1番人気だと思います。母国では日本人みたいにファッションに敏感な人は少ない気がしますが、だからこそユニクロのシンプルな定番服がちょうどいいのかも」(スペイン出身)

ほとんどの人が愛用している/台湾出身

台湾のユニクロ image by:Shi Yali / Shutterstock.com

「ほとんどの台湾人がユニクロを利用していると思う。日本のファッションは質・価格だけでなくおしゃれさを重視しているのもいいよね。同じ系列の『GU』も安いからとても人気があるよ」(台湾出身)

もう少しラフな服装が好まれるかも!/アメリカ・ハワイ出身

続いて、ユニクロの人気が「普通」と答えたのはアメリカ・ハワイ出身のかた。どうやら現地ではカジュアルで、もう少しラフな服装が好まれるという地元のファッション事情も教えてくれました。

「ハワイは土地柄露出する人が多いけど、日本はあまりしないですよね。そのせいかユニクロの服がとても人気!というより普通だと思います。もう少しヘルシーな服があったらこっちでもっと人気が出るかも」(アメリカ・ハワイ出身)

母国に店舗がない…/アイルランド出身

一方、アイルランド出身の男性からはこんな意見が。


「アイルランドには店舗がないから、人気かどうかはわからない」(アイルランド出身)

店舗展開が行われていないアイルランドでは、「ユニクロUK」の公式サイトで服を購入することができるのだとか。

また、アイルランドにはそもそも日本のアパレルショップの展開が少ないようで、かろうじて認知度があるのが「無印良品」だと教えてくれました。ちなみに無印良品はイタリアでも大人気です。

イタリアの無印良品 image by:Takashi Images / Shutterstock.com

「実は現在ユニクロよりも無印良品のほうが店舗が多いです。日本で購入するより値段が2倍以上高いけど、デザインがシンプルで素敵だから、デザイン重視のおしゃれイタリア人にウケてますよ」(イタリア出身)

ほかにも人気のある日本のブランドとして「コム・デ・ギャルソン」「KENZO(ケンゾー)」「イッセイ・ミヤケ」などの、DCブランド(日本のアパレルメーカーにおける高級ブランドの総称)の名前が上がりましたが、やはりおしゃれと着心地は別物。

普段使いできる日常着として「ユニクロ」を選ぶ人が多いことがわかりました。

このように国籍に関係なくここまで支持されているのは、ユニクロならではのブランド力といえるでしょう。では、海外のユニクロと日本のユニクロ、一体どんな違いがあるのでしょうか?

いま読まれてます
海外でも行列。なぜユニクロは外国人にも愛されるようになったのか?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます