旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

標準語だと思ってた…上京して通じなかった悲しい「方言」たち

Array
2020/03/27

東海「お金をこわす」「ささって」

05chubu

【方言の意味】
岐阜県:お金をこわす(両替する)
静岡県:うちっち(私たち)
愛知県:ちんちん(熱い状態のこと)
三重県:ささって(3日後)

岐阜県では、両替することを「お金をこわす」というそうです。こちら、岐阜だけではなくて、愛知、富山などでも使われるというから、方言だと気づかずに使っている人も多そうですね。

三重県の3日後を意味する「ささって」も面白いですね。ちなみに4日後のことは、「しあさって」というそうです。三重県の人と待ち合わせる際には、この使い方を間違わないよう!

次は、一言「関西弁」といっても奥深い近畿地方です。

いま読まれてます
標準語だと思ってた…上京して通じなかった悲しい「方言」たち
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます