歴史から消えた巨大都市。謎多き古代遺跡「テオティワカン」

重要な祭事がおこなわれた【月のピラミッド】

月のピラミッドは、高さ42m。太陽のピラミッドより20mほど低いですが、少し隆起した場所に立っているため、頂上の高さはあまり変わりません。

正面が大きな広場になっており、重要な行事は月のピラミッドで行われていたようです。

月のピラミッドは、途中の広場まで上ることができます。ピラミッドから死者の道を見渡す景色は、圧巻です。

正面の広場を取り囲むように大きな建物が集まり、かつてここで大規模な宗教行事が行われていたと想像できます。

一体、どれだけの人が集まり、何を祈っていたのでしょうか。テオティワカンは文字による記録がほぼなく、人々がどのような生活をしていたのか、ここまで栄えた大都市がなぜ終わりを迎えたのかなど、未解明の謎が多いです。そこもまた、この遺跡の魅力となっています。

いま読まれてます
 その他のエリア 韓国人と中国人が気になっていた、日本とは微妙に違う礼儀作法 ★ 321
 国内 いまだにFAXって…外国人から見たニッポンのがっかりなところ ★ 275
 北アメリカ ロス1位は大谷人気?北アメリカの人気旅行先急上昇ランキング ★ 46
 スペイン 不気味なほど神秘的。スペインの「海底ミュージアム」 ★ 227
 メキシコ 一度は見てみたい。メキシコのカラフルな町「グアナファト」の絶景 ★ 119
エアトリ 西オーストラリアへ花の祭典と世界で最も幸せな動物「クオッカ」に会いに行く
歴史から消えた巨大都市。謎多き古代遺跡「テオティワカン」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます