旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

常識にとらわれない。全国のちょっと不思議な観光スポット5選

ニッポン津々浦々
ニッポン津々浦々
2019/12/25

歴史を感じられる観光地や季節ごとの美しい景色を楽しめる絶景スポットなど、日本には数多くの名所がたくさんあります。でも、全国には不思議な観光スポットもあるのです。

そこで今回は、そんな「ちょっと笑える不思議な観光スポット」をご紹介します。

真駒内滝野霊園/北海道札幌市

image by:ephst / Shutterstock.com

まずご紹介するのは、北海道札幌市南区にある「真駒内滝野霊園」です。

1981年に開園した真駒内滝野霊園は、公益社団法人ふる里公苑管轄の霊園で、札幌市内では最大級の広さを誇ります。この霊園にはなんと、モアイ像、ストーンサークル、大仏などのモニュメントが混在しているのです。

image by:Shutterstock.com

なかでも有名なのは「頭大仏像(あたまだいぶつぞう)」です。この石像はは、高さ約13.5m、総重量約1,500tの巨大な大仏で、世界的な建築家である安藤忠雄氏によって建設されました。

大仏殿の外からは、大仏の頭しか見えない構造になっているため「あたまだいぶつ」と呼ばれているのです。

image by:Shutterstock.com

そして、次はモアイ像です。33体のモアイ像が存在し、大きいものは高さ約9.5m、重さ約120tになります。周辺の休憩用ベンチの一部もモアイ像を模したものとなっています。まさにいろんなものが混在している霊園なのです。

桃太郎神社/愛知県犬山市

image by:photoAC

桃太郎と言えば普通は岡山ですよね。でも、実は愛知県犬山市にも桃太郎伝説があり、同市にある「桃太郎神社」には、桃型の鳥居があるほか、桃太郎のおばあさんが洗濯をした洗濯岩などがあります。

image by:Shutterstock.com

桃太郎の誕生などの名場面を極彩色のコンクリート像で再現しており、敷地内のあちこちには鬼の像があります。


本業は某百貨店などのグルメ系イベント企画。日本全国をめぐりすぎて詳しくなってしまったため、紙・Webなど幅広くグルメ・旅行ライターをやっています。

株式会社和心 いつか夢みた、着物デート。新たな彼の一面を知った金沢旅
常識にとらわれない。全国のちょっと不思議な観光スポット5選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます