旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

これ食べなきゃ、旅は始まらん。海外グルメ満足度ランキング

TRiP EDiTOR ニュース
2020/02/11

第6位 ベトナムシティ(ホーチミン、ハノイ)

東南アジアに位置するベトナムは、地域によって特徴のあるグルメを楽しむことができます。

image by:Shutterstock.com

例えば、ハノイのある北部は、ベトナム料理を代表する「フォー」発祥の地。ダノンのある中部は小麦から作られたきしめんのような「ミークアン」、そしてホーチミンのある南部は「生春巻き」が名物とされています。

image by:Shutterstock.com

ベトナム料理は中国やフランスからの影響を受けているといわれています。そのためか中国の揚げた春巻きが浸透している北部のハノイなどでは、あまり生春巻きは食べられていないのだとか。

image by:Shutterstock.com

南部のホーチミンにはフランス時代の雰囲気を残すフレンチレストランがたくさんあります。このようにベトナムは地域によってグルメの特徴が異なるのです。

第6位 バリ島

世界から観光客が集まるバリ島には、高級なレストランもあれば、町の屋台もあります。そんなバリ島の名物といえば、インドネシア料理の「ナシゴレン」や「ミーゴレン」があげられます。

image by:Shutterstock.com

ナシゴレンはチャーハンのような炒めたライスの上に卵焼きがのせられた料理で、ミーゴレンはインドネシア風の焼きそばです。どちらも日本人に慣れ親しんだ味付けなので、インドネシア料理に初挑戦のかたでも食べやすいのではないでしょうか。

image by:Shutterstock.com

ナイトマーケットでもリーズナブルなご当地グルメを楽しむことができます。また朝昼晩に関係なく、安くすませたいときはワルン(町の食堂)もおすすめですよ。

第5位 北ヨーロッパ諸国

デンマークやノルウェー、スウェーデンなど、北欧とも呼ばれる北ヨーロッパ諸国。

なかでも観光地として人気の高いフィンランドは、サーモンからトナカイ肉まで、美味しそうなグルメが盛りだくさんです。


image by:Shutterstock.com

特にトナカイ肉は北ヨーロッパ諸国の食材の定番で、ノルウェーでも首都オスロを始めとして、多くのお店で食べられます。

image by:Shutterstock.com

またノルウェーのスヴァーヴァル諸島のような北極圏では、アザラシ、ミンククジラ、ホッキョクグマなども食べられます。北極圏はシーフードも豊富で、サーモン、北極イワシなどがおすすめです。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

SoftBank光 SB光への乗り換えで3.8万円キャシュバック&他社違約金も満額還元中!
保険見直し本舗 プロが無料で教える!無駄な保険をリストラしつつ保障を維持する方法
これ食べなきゃ、旅は始まらん。海外グルメ満足度ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます