旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

北海道旅行がより楽しくなる「旭岳」エリアの人気観光スポット10選【2019】

ニッポン津々浦々
2019/02/07

旭岳(あさひだけ)は標高2,291mの北海道でもっとも高い山です。「日本の百名山」にも選ばれており、エゾイソツツジやエゾノツガザクラなどの高山植物の種類も豊富な山として知られています。

紅葉シーズンも人気で、アイヌ語で「カムイミンタラ(神々の宿る庭)」と呼ばれるほど、四季を通してカラフルな美しさ堪能できます。今回はそんな見どころの多い旭岳エリアの人気観光地をご紹介していきます。

旭岳/上川郡

旭岳では短期間で変化していく大自然を楽しめます。例年、6月の第3週末に山開きとなり、初雪が降る9月下旬頃までが登山シーズンです。

登山シーズンは比較的短めですが、北海道の固有種であるエゾイソツツジなどの高山植物をはじめ、9月中旬から下旬にかけては紅葉を堪能できます。ちなみに旭岳は日本でもっとも早く訪れる紅葉スポットとしても有名です。

  • 旭岳
  • 登山期間:6月下旬から10月初旬
  • 閉山期間:10月中旬から6月上旬

旭岳ビジターセンター/上川郡

旭岳ビジターセンターは、旭岳の登山情報や自然情報の取り扱い、ガイド案内を行っている施設です。他にも旭岳温泉周辺宿、さらに経験豊富なスタッフが登山に関する相談に応じています。

また、センター内には無料Wi-Fiが完備されています。登山時に必要なストックやスノーシュー、クロスカントリースキーや長靴などのレンタルも可能です。

  • 旭岳ビジターセンター
  • 北海道上川郡東川町旭岳温泉
  • 0166-97-2153
  • 定休日:11月~5月、毎週月曜日、年末年始(12月31日~1月5日)
  • 9:00~17:00

旭岳ロープウェイ/上川郡

旭岳ロープウェイは、旭岳温泉から標高1,600mの旭岳の五合目までを結ぶロープウェイです。片道を約10分で運行。

乗車中は周囲の山々や自然環境に関するアナウンスを聞きながら周りの景色も堪能できます。紅葉や大雪山のパノラマを鑑賞できるのも魅力です。

  • 旭岳ロープウェイ
  • 北海道上川郡東川町旭岳温泉
  • 0166-68-9111
  • シーズンによって料金が異なります
  • 定休日:年間スケジュールに応じる、天候による臨時休止あり
  • 6月1日~10月20日は15分間隔、10月21日~11月10日、12月11日~5月31日は20分間隔で運行
  • 旭岳ロープウェイ 公式サイト
  • ロープウェイの上り最終便は下り最終便の15分前

大雪山国立公園/上川郡

約23万ヘクタールもの面積を誇る大雪山国立公園は日本最大の国立公園です。活火山を含んだ山岳を中心に豊かな自然が残されています。


日帰りコースや宿泊コース、高山植物や紅葉を楽しむ季節に合わせたコースなど目的や登山経験、旅行計画にあったモデルコースが用意されているので、自分たちに合ったプランを探してみましょう。

  • 大雪山国立公園
  • 01658-2-2574(環境省北海道地方環境事務所上川自然保護官事務所)
  • 定休日:冬季閉鎖期間あり
  • 営業時間:天候による
  • 大雪山国立公園 公式サイト

大雪山自然学校/上川郡

大雪山自然学校では、子どもの自然体験活動やエコツアー、指導者研修などが開催されています。

子どもの自然体験活動では小学生・中学生向けに、夏・冬・春休みに1泊〜1週間のキャンプがあります。高山植物観察やトマト狩り、真夏の雪合戦や長距尻滑り、イグルー作りやエゾシカ探しなどのアウトドア体験が可能です。

層雲峡ビジターセンター/上川郡

層雲峡ビジターセンターには自然の魅力を紹介するコーナーがあり、エゾナキウサギ・ウスバキチョウの生態や永久凍土・柱状節理などを学ぶことができます。

大雪連峰を大空から眺めた気分を楽しめる雄大な地形ジオラマが人気で、層雲峡渓谷が構築された神秘の世界や大雪山の四季を大型ハイビジョン映像で楽しめます。

  • 層雲峡ビジターセンター
  • 北海道上川郡上川町字層雲峡
  • 01658-9-4400
  • 定休日:6月~10月無休/1月~5月毎月曜日(祝祭日は翌日)/年末年始(12月31日~1月5日)
  • 営業時間:6月~10月 8:00~18:00/11月~5月 9:00~17:00
  • 層雲峡ビジターセンター 公式サイト

層雲峡・大雪山写真ミュージアム/上川郡

層雲峡小学校の廃校跡を活用した層雲峡・大雪山写真ミュージアム。大雪山写真の第一人者である市根井孝悦(いちねい こうえつ)氏の作品を常設展示しています。200点に及ぶ作品からは大雪山の様々な表情を鑑賞できます。十分に堪能してください。


ひがし大雪自然館/河東郡

ひがし大雪自然館では、東大雪エリアの自然や歴史についてのジオラマやパネル展示をはじめ、剥製や模型などが展示されています。映像を使ったガイダンスも行っているので、見て・聞いて知識を深められます。

東大雪エリアの自然や世界の昆虫に関するグラフィックパネルや実物標本、生体展示なども用意されています。

  • ひがし大雪自然館
  • 北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷48番地2
  • 01564-4-2323
  • 定休日:毎週水曜日、年末年始(12月30日~1月5日)
  • 9:00~17:00(7・8月は6:00~17:00)
  • ひがし大雪自然館 公式サイト

キトウシ森林公園家族旅行村/上川郡

キトウシ森林公園家族旅行村は、ハイキングコースやスキー場、パークゴルフ場、ゴーカートにキャンプ場などを備えた複合アウトドア施設です。

森林浴やトレッキングコースが楽しめる他、ロードバイクなどのレンタサイクルでサイクリングも体験できます。

  • キトウシ森林公園家族旅行村
  • 北海道上川郡東川町西5号北44番地
  • 0166-82-2632
  • 定休日:年末年始(12月31日~ 1月5日)
  • 夏期間(4月1日~ 9月30日)9:00~17:30/冬期間(10月1日~3月31日)9:30~16:30
  • キトウシ森林公園家族旅行村

道の駅ひがしかわ「道草館」/上川郡

日本最大の大雪山国立公園の玄関口に位置する道の駅です。ここでしか手に入らない地元の商品が豊富に販売されています。

夏・秋には採れたての新鮮野菜が並び、町内で作られたおにぎりやサンドイッチ、パン、スイーツも昼には売り切れるほどの人気ぶりです。

年間を通じて人気の北海道の牛乳で作られたソフトクリーム「きらり」は雪の結晶型のパイが添えられていて、SNS映えも抜群です。

  • 道の駅ひがしかわ「道草館」
  • 北海道上川郡東川町東町1丁目1番15号
  • 0166-68-4777
  • 定休日:年末年始(12月31日~1月4日)
  • 4月~10月 8:45~19:00/11月~3月 9:00~17:00

image by: Shutterstock.com(旭岳)

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

本業は某百貨店などのグルメ系イベント企画。日本全国をめぐりすぎて詳しくなってしまったため、2013年よりグルメ・旅行ライターとしてもスタート。現在は6カ月国内地方、3カ月海外にいるため、名前のわりに海外にも詳しくなってしまいました。

北海道旅行がより楽しくなる「旭岳」エリアの人気観光スポット10選【2019】
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい