ちょっとHな意味に…外国人が勘違いしてしまう、日本の意外な「海外NGワード」

Array
2022/03/19

日本語や英語、韓国語のように国によって使われている言語は異なりますよね。なかには海外の映画などを観ていると、たまに「いまの日本語?」と空耳のように聞こえてくることがありますが、逆もしかり。

外国人からすると、日本語がまるで母国語のように聞こえてくることもあるのだそう。言葉によっては、ちょっと危険な下ネタに聞こえてしまうことも…!?

そこで今回は、外国人が勘違いしてしまいそうな日本語をいろいろとご紹介します。一部あまりないシチュエーション…かもしれませんが、豆知識的に読んでみてくださいね。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウイルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

いい席~/韓国語

image by:Wirestock Creators/Shutterstock.com

旅行中には座席に着く瞬間がたくさんあります。行き帰りの飛行機はもちろん現地の移動中のバス、レストラン、観劇や音楽イベントの鑑賞などでも座席に着くことがありますよね。

自分の席を見て思わず「いい席~!」と喜んでしまう場面も出てくると思います。もちろんいい席なら大いに喜べばいいだけ。

しかし韓国で「いい席~!」と感動を口にする際には、ちょっと注意した方がいいかもしれません。日本語の「いい席」が韓国語では、失礼な意味に聞こえてしまうからですね。

韓国語の知識がないと、なんと発音するのかさっぱり分からないと思いますが、音写すると「イイセッキ」という感じです。「いい席」だけでなく「いい石器」ともいえるかもしれません。いずれにせよ「いい席」には要注意。

image by:Yulia Grigoryeva/Shutterstock.com

韓国語〜英語の辞書で意味を調べると「This bastard」のような言葉が載っています。『ジーニアス英和辞典』で「bastard」を調べ直すと、俗語で怒りや共感を示して「(無礼な)やつ」「嫌なやつ」「不運なやつ」「やっかい者」みたいな意味を持つのだとか。

「You bastard!」で「くそったれ」ですから、なんとなく言葉の意味が分かりますよね。


男性に向けて「いい席」というと、なかなかひどい印象を与える言葉になるみたいです。ステキな席を予約してくれた男性に、女性が「いい席~!」と大声で絶賛すれば、そのきらきらした表情と言葉の響きのギャップに驚いて周りの韓国人は思わずチラ見してくるかもしれませんね。

いま読まれてます
 国内 「サイゼ」は何位に?コスパ最高!人気の「ファミレス」ランキング ★ 222
 全国 「すごい」を意味する方言が、全国47都道府県で全部違っててすごい ★ 7446
 その他のエリア 「デートしない」がモテる?外国人が驚いた日本と違う恋愛ルール ★ 141
 全国 「ふんどし」よ、世界へ。オシャレで健康的な日本の伝統下着に大注目 ★ 209
 国内 「もったいない」はもう古い?海外で通じる意外な日本語ランキング ★ 122
エアトリインターナショナル オーストラリアってどんな国?夏までに行きたい「気になる都市」を見つけよう!
ちょっとHな意味に…外国人が勘違いしてしまう、日本の意外な「海外NGワード」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます