旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

花粉の季節の救世主?手のひらサイズの空気清浄機「Xpure」が登場

村田由美子
村田由美子
2019/02/26

これから暖かくなるにつれて本格的なピークが訪れる花粉症をはじめ、澄んだ空気を求めてさまざまな場所で必須アイテムとなっている空気清浄機

部屋に設置して使用することがほとんどの空気清浄機ですが、この度、最新版の手のひらサイズ・ピンポイント空気清浄機「Xpure」がクラウドファウンディングを開始しました。早速、その詳細をチェックしてみましょう。

手のひらサイズで「小型空気清浄機+扇風機+加湿器」1台3役のハイスペック

ピンポイント空気清浄機「Xpure」は、手のひらサイズながらも「小型空気清浄機+扇風機+加湿器」として1台3役をこなす優れものです。

空気清浄機に加えて扇風機とウォーターミスト加湿器として使用でき、加湿器の水タンクに好きなアロマを入れて楽しむことができます。しかも、連続で10時間稼働できるという最強ぶりです。

これまでにも小型空気清浄機は販売されていますが、実際に使用した方にとっては「小型空気清浄機の効果を実感しづらい」という方も多かったのではないでしょうか。

効果を表現するCADR値(=Clean Air Delivery Rate)によると、一般的な家庭用空気清浄機のCADR値は250程度ですが、デスクトップあるいはポータブルタイプの場合は通常10以下になるといいます。

つまり一般的な生活空間において、小型空気清浄機を使用して汚れた空気を排除することはなかなか難しい、ということがわかります。

今回の「Xpure」は、このCADR値から「ピンポイント性」を重視。人が呼吸する時の空気の量はわずか500ccという部分に着目しました。

小さな空気清浄機だからこそ、この500ccのろ過した清浄な空気を提供することに集中し、呼吸のホットゾーンである鼻と口のまわりに吹きつける「ピンポイント性」を狙っています。


さらに「正確に」「すぐに」「どこでも」美しい空気を得るために、さまざまな工夫が施されています。

手のひらサイズでトートバッグ、ボディバッグなどに入れて簡単に持運びができ、強度と耐久性に優れた万能クリップはオフィスのデスクだけでなく、ベビーカー・ベビーベッド、車などさまざまな場所で使用可能。フィルター掃除のタイミングもわかりやすく青ランプでお知らせしてくれます。

空気中の花粉、PM2.5、ダニなどの物質、タバコの副流煙など、有害な空気中の物質を余すところなく防いでくれるのに、コロンと可愛い手のひらサイズの「Xpure」。

クラウドファウンディングの支援可能日明日2月27日(水)まで(予定)。これからの花粉の季節にこそ手に入れたい小型空気清浄機、ぜひチェックしてみてくださいね。

source:PR TIMES

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。 

ライター歴14年。美容師として働いていた時に出会った映画『ロード・オブ・ザ・リング』三部作に多大な影響を受けライターへと転身、多数の現場取材やインタビューを行う。海外プレミア/レッドカーペット・イベントへ足を運ぶことがライフワーク。

花粉の季節の救世主?手のひらサイズの空気清浄機「Xpure」が登場
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 和装が一番映える街、金沢。着物レンタルでカップル旅を格上げ