旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ここは島だったの!まさかの大きさに驚く「世界の島」ランキング

Array
2021/05/12

世界中には、いろんな島があります。実際に私たち日本人が住んでいるこの日本もさまざまな島から構成される「島国」ですよね。大小の数々の島からなる日本列島で一番大きな島が本州ですが、こう聞くと少し意外に思えてくるもの。

このように世界中にはイメージと実像が少し異なる島がいくつもあります。

さまざまなランキングを発信するgooランキングが「そんなにデカイ!?と驚く世界の島」を発表しました。

このランキングは実際の大きさではなく、予想外の大きさに驚いた人の数の順にランクイング化したものです。早速、意外な大きさに驚く世界の島々をご紹介していきます。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

第10位 キューバ島/キューバ

image by:simonovstas / Shutterstock.com

10位には、キューバの「キューバ島」がランクインしました。キューバ島は、面積10万5,007平方キロメートルで、実際は世界16位の大きさです。イメージとしては、アメリカの近くにある小さな島国という感じですが、実はかなり大きい島なのです。

第9位 バフィン島/カナダ

image by:Shutterstock.com

カナダの「バフィン島」が第9位にランクイン。バフィン島の面積は50万7,451平方キロメートルで、世界5位の大きさです。カナダの北東部にあり、ほとんど北極圏に属します。もともとは、イヌイットが住んでいた島です。

第8位 カリマンタン島(ボルネオ島)/インドネシア他

image by:Shutterstock.com

第8位にはインドネシア、マレーシア、ブルネイの領土である「カリマンタン島」が選ばれました。別名「ボルネオ島」としても知られています。

カリマンタン島の面積は74万3,330平方キロメートルで、実に世界3位の大きさです。別名の「ボルネオ島」とはかつてこの島の半分を占有していたブルネイからきたものとされています。


第7位 スマトラ島/インドネシア

image by:Shutterstock.com

インドネシアの「スマトラ島」が第7位にランクインしました。面積は47万3,600平方キロメートルで、世界6位の大きさを誇る島です。リゾート地として有名で、インドネシアの伝統文化や踊りなどを楽しむことができます。


第6位 樺太島(サハリン)/ロシア他

image by:Shutterstock.com

第6位にはロシア他の「樺太島(サハリン)」がランクインしました。樺太島の面積は7万6,400平方キロメートルで、世界22位の大きさです。

この島の南半分はもともと日本の領地でしたが、太平洋戦争後にロシアに占領されました。そのため現在でも、日本とロシアの間で領有権問題で揺れています。

いま読まれてます
ここは島だったの!まさかの大きさに驚く「世界の島」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます