旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

東京の新緑に癒される。自然豊かな都内の「森林浴スポット」7選

ニッポン津々浦々
ニッポン津々浦々
2020/04/04

高層ビルが立ち並ぶ大都会・東京。自然豊かな地方と比べると「緑がない」といわれることもありますが、実は23区内にも気軽に森林浴を体験できるスポットが存在するのです。

そこで今回は都内で楽しめる森林浴スポットを見るだけで癒される自然たっぷりの写真と一緒にご紹介していきます。

明治神宮/渋谷区

image by:Shutterstock.com

原宿駅から神社の杜が見えます。明治天皇と昭憲皇太后を祀った神社で、1920(大正9)年に鎮座。2020年で鎮座100年にあたります。創建前は畑ばかりで荒地のような場所でしたが、約10万本の木が奉献され、のべ11万人が勤労奉仕で植林しました。

現在は面積70万平方メートルの杜となり、訪れる人の心を和ませています。樹木だけでなく、アヤメ・ヒガンバナ・キンモクセイなどの花や、カルガモやキジバトなどの鳥も見られます。

新宿御苑/新宿区・渋谷区

image by:Shutterstock.com

JR新宿駅から徒歩約10分。信濃高遠の大名だった内藤氏の江戸屋敷地に、皇室の庭園としてつくられ、1906(明治39)年に完成しました。

西洋式庭園と日本庭園を組み合わせた園内は、ウメや桜や紅葉の名所であり、すぐ脇をJR総武中央線が走っているとは思えないほど。御苑北側、新宿門と大木戸門をつなぐ散策路も、玉川上水の流れが目を休ませてくれます。

林試の森公園/品川区・目黒区

image by:photoAC

武蔵小山駅から徒歩約10分。かつては林野庁の林業試験場でしたが、1989(平成元)年に「都立林試の森公園」としてリニューアルされました。

東西約700m、南北約200mの園内には、幹回りおよそ3m以上の巨木が林立。ケヤキ・ポプラ・クスノキなどが見られます。とくに芝生広場の「大きなクスノキ」は文字通り大きく、公園のシンボルになっています。


本業は某百貨店などのグルメ系イベント企画。日本全国をめぐりすぎて詳しくなってしまったため、紙・Webなど幅広くグルメ・旅行ライターをやっています。

東京の新緑に癒される。自然豊かな都内の「森林浴スポット」7選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます